仮想通貨トレード:今年1年の振り返り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国際~~~~~???(グッとかがむ)

送金~~~~~~!!!!(ジャンプして空中で放尿しながらガッツポーズ)

 

f:id:ripple_chan:20171208122143j:plain

ハッピー年末~~。わたしです。

 

2017年も色々ありましたね。仮想通貨投資をはじめてこのかた、色々なかった月がないので、ほとんどの記事で「色々ありましたね…」を挨拶のように使ってしまう気がする。

エレベーターであんまり仲良くないけど無視もできないおじさんと数十秒一緒になった時に切り出す「今日はあたたかいですね」「清原が捕まったらしいですね」「月がきれいですね」みたいな感覚で振る天気の話題のようなものと思ってくれ。あの無駄な数十秒と会話。それを今、ブログを読んで頂いている皆さんに投げました。1年通してマジでいろいろありましたね。

2017年の振り返り

f:id:ripple_chan:20171208122143j:plain

記憶力がむかしのスーパーファミコンのカセットのセーブデータ並みのわたしですが、おぼえてる限り今年1年の出来事を振り返ってみたいと思います。飽きたらやめます。

2017年6月:仮想通貨トレード参入

わたしは本業でIT系企業のエンジニアをやってまして、新人の頃は徹底的にニュースを読むよう言われたので「ビットコイン」「マウントゴックス」「テックビューロ」「ブロックチェーン」なんて言葉をITのとある技術を指す知識としては知っていました。業界のカンファレンスでビットフライヤーの加納さんがブロックチェーン技術について講演をされていて、名刺交換をしたこともありました。が、わたしのなけなしの日本円をそんな意味のわからない電子データにつぎ込む発想はありませんでした。

例えば、今あなたが急に「ソフトウェアディファインドネットワーク」「カウンターパーティートークン」「ルーマニアモンテビデオ」なんて言葉をネットで読んで、それが世界を革新する技術や!!!いくで!やるで!ボーナス全ベットや!!なんて思わないでしょ。思わないんですよ。何かの間違いで思ったやつが今、大金を手にしている。何がそうなるかわかんないよね。

そして5月にド暇な部署に異動になったので、暇にまかせてオフィスの観葉植物の写真を撮ってLINEで友達に送り付ける日々は流石にヤバイと感じ、会社の先輩がたまたま5月のアルトコインバブルで大儲けしていた話を聞き、Coincheckに登録し、Twitterにアカウントを作りました。

 

6月はというと、GWのアルトコインバブルからの下り坂の時期です。ビットコイン価格は29万円くらいでちょうどビットコインの最初のハードフォークを7月末に控え、ビットコインは仮想通貨における基軸通貨としての信頼性を大きく疑われていたころです。同時に6月末から7月にかけてICOバブルが頂点を迎えるころで、ICO需要にいよるETHの価格高騰はBTCの時価総額に迫る勢いを見せていました。

わたしも、BTCハードフォークのリスクを鑑みて最初に投資した通貨は、ETH(たしか3万円くらい)とXRP(忘れもしない32円)でした。たしか25万円分。もうそれ握って即記憶を失ってたら…という終わりのないたらればが私を襲います。そのあとETCを買ったりFactomを買ったりして、一通り悪いヨーダや白い犬などの言うことを信じ、CoincheckのスプレッドとCC銘柄にしてやられ、色々考えるのが一気にめんどくさくなった結果、全資産の8割をXRPに変換し、りっぷるちゃんを名乗りはじめた気がする。

ちなみにアカウント開設直後は仮想通貨OLの自覚もあり、多少がんばってキャピっていたので、TLで突然アイコンに青い輪っかをつけた人たちに絡まれて国際送金のすばらしさについて語られたら

「そうなんですね!!国際送金はすごいです!!リップル買います!!(*'ω'*)~♪」

 

って返事してリップル買ってた気がする。

今同じことがあると「チッ」か「ペッ」て返すと思う。

 

crypted OL dialy 2: 英語のこと - Crypted Truth 仮想通貨ウワサの真相

crypted OL dialy3: すれ違い - Crypted Truth 仮想通貨ウワサの真相

当時のブログはこのへんから読めます。

 

これ長いな。このペースであと5か月やるの、いやだな…。

2017年7月:消耗

大変だった。ETCが焼け野原のような下げトレンドを見せるわ、XRPが本気の下り坂を見せてくれるわBTC価格はフワッフワで資産がみるみる半分に。素人がBTCFXをはじめたら当然のごとく大焼け。

スーパーで晩御飯買ってる最中、ブロックフォリオを開いたら原資が半分になってるのを見て「アッ…」って言って固まったもん。起死回生の思いでETCを損切してIXT(ixledger)というICOにつぎ込みました。

 

Crypted Truth : 石窯のパン、消耗トマト、BTCFX - Crypted Truth 仮想通貨ウワサの真相

仮想通貨の大暴落、倒産しろ○紅、この世の終わりで助かる方法について - Crypted Truth 仮想通貨ウワサの真相

2017年8月:BTCハーフドフォークとアルトコインアワー

BTCがハードフォーク→わし、FXでビットコインをショート→ビットコインキャッシュがマイナス付与→泣きながらコインチェック様へ借金を返す

 

これが8月1日の出来事です。「マジかよ」って声出ちゃったよ。心の支えは当時まだ資金ロックされてるIXTだけだったよ。

8/1 ビットコイン分裂、投資戦略の答え合わせ、クソオブザワールド - Crypted Truth 仮想通貨ウワサの真相

詳しいことは↑のエントリをどうぞ。

ただ、この事件のあと、BTCハードフォークのリスクを払しょくした市場にはどんどん新規資金の流入がはじまり、市場はまさにBittrexとBinanceを中心とするアルトコイン・アワーへと突入します。トレードがあんまり上手じゃないわたしですが、この時ばかりはNEOとNEM、その他たくさんのアルトコインの短期トレードで多少資産を回復させます。

Rippleで大損してNEMとNEOで借金を返済した話 - Crypted Truth 仮想通貨ウワサの真相

( 'ω’)/中国版イーサリアムNEOと、仮想通貨投資する時の下調べの話( 'ω’)/ - Crypted Truth 仮想通貨ウワサの真相

今となってはむかしの話ですが、Bittrex短期トレードのキーワードは「moyashiツール」「アカガミbot」「かにかまのトラパー」「bye-bye銘柄」などなど。

2017年9月~10月:なし崩しでVergeに命を託す

あんましおぼえてない。TNT農奴とか楽しかった記憶がぼんやりある。10月あたりに運命の通貨Vergeと出会った気がする。その頃は単価の低い回転トレード銘柄くらいかな?の認識でした。10月末ごろからビットコインのフォーク予定が次々と発表され、ビットコインがあらゆるアルトコインからお金を吸い上げ、仮想通貨の王者たる風格を見せはじめます。そして王者が完全に目覚めたとき、わたしは回転用のVergeを握りしめたままでした。アルトコインのやばい秋に、逃げ遅れたのです。この時期から11月まで、ほぼBlockfolioを見なくなり、短期トレードもしなくなりました。

キーワードは「BTCの元気玉」「モナコイン」「seiyaされる」「Verge大回転」「COMSA炎上」「アマチュア・アワーは終わり」などなど。

2017年秋 TNT農奴の乱 - Crypted Truth 仮想通貨ウワサの真相

2017年11月:なんもおぼえてない。ながいアルトコインの冬だった。

この時期にアルトコインだけを握っているとどうなったかというと、BTC建ての資産はゴリゴリ減るのに円建ての資産だけはヨコヨコ。ずっとヨコヨコ。記憶がない。仕方がないのでわたしはなけなしの手持ちのBTCでVergeを買い続け、値段が下がったら買い、下がったら買う。いつしかわたしのポートフォリオは、9割がVergeになりました。仕方がないので、ちょうど募集していたVergeJapanMarketingチームに参加させて頂き、微力ながらVergeをワッショイワッショイし、JDをチームに引き入れたり、かわいいトカゲのキャラクターを作ったりして楽しみました。

 

アルトコインのターンまだです。11月に向けてBinanceで待ち構える作戦。 - Crypted Truth 仮想通貨ウワサの真相

キーワードは「CME上場」「ドラゴンスレイヤー」「アルトコインのターンは二度とこない」など。

2017年12月:Vergeが大爆発する

何があったのかは知らんけど、マカフィーおじさんの狂言や色々や色々が重なって、平均60satで仕込んだXVGが一時2000satまでの暴騰を見せます。ちなみにわたしは怖くなって10倍くらいで売った。というわけで資産が10倍になりました。今までありがとう。その後半値くらいになりましたが、これからもがんばっていこうね。全部売ったけど。

 

というわけで、本当に色々あった?色々あった1年でした。同じ時期にTwitterをはじめたはずの丸の内OLはいつの間にか巨大な経済圏を作り、ふうかちゃんはゆるふわ女子大生からいつの間にか凄腕FXトレーダーになり、seiyaきゅんは一度滅んで復活し、チャラタさんはICOのプロを名乗り、edindinはウェ~~~~~~~~チョレんだよ雑ァ魚~~~~~~~~~~。

非常に楽しくて濃かった1年でした。

来年は

とくに決めてない。なんか市場を常に先読みして戦略立てて~~みたいなのは、まあガチの人にやって頂くとして、来年1年も破産することなく楽しくやれたらいいなと思っています。

個人的には仕事のVolumeとディフィカルティが参入当時から3倍くらいになっているため、もうほんと短期トレードとか簡便してほしいです。ボーナスもその分めっちゃ増えたけど、BTC換算すると感情が無になります。当初はトイレにこもってこっそり見ていたTwitterも、今や拡張ディスプレイで堂々とTLを見るくらい職場で態度がデカくなりました。「多分めっちゃ金持ってるはず」みたいな噂が回ってるのだけがアレです。

f:id:ripple_chan:20171208122143j:plain

というわけで、お金が増えるか減るかはともかく、来年も狂った仮想通貨トレード市場で楽しくやれたらうれしいです!!!!またね!!!!!

 

あとこれ、さっきわたしが10ETHぶち込んだニューロメーションっていうICOのアフィリンクです。ほっとこうと思ったら例のseiyaがツイートしてさあ!!!!名前がローションに似てるからかな?

t.co

Coincheck

 

はじめての仮想通貨(暗号通貨)取引にオススメな取引所

Coincheck(コインチェック)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

初心者にオススメのCoincheck。スマホアプリのGUIが見やすく、多数のアルトコインが取引できます。また、サーバが非常に安定しているためビットコインFXをやる方にもオススメ。

Coincheckへの登録はこちら

Binance(バイナンス)

アルトコイントレードをするなら、今人気の取引所はBinanceです。わたしの主戦場です。次々と新しいアルトコインが上場され、バイナンスの銘柄は価格の上場が著しいです。まさに今、旬のアルトコイン取引所です。わたしが激推しのVerge(バージ)もここで買えます。

Binanceへの登録はこちら

BitMEX(ビットメックス)

f:id:ripple_chan:20180103231854p:plain

BTCFXをするならBitMEXがいちばんオススメです。トレーリングストップ、クロスマージン、100倍のレバレッジなど、BTCFXに必要なフル機能がそろっています。ここぞ!という時に利用すれば少ない原資から一攫千金が目指せます。

BitMEXへの登録はこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加