マネックスG、子会社トークンズで仮想通貨情報を提供する「マネックス仮想通貨研究所」を創設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マネックスグループは、子会社である株式会社トークンズにて仮想通貨に関する情報を提供する「マネックス仮想通貨研究所」を2018年1月31日付で創設。マネックス証券株式会社の執行役員でチーフ・アナリスト兼マネックス・ユニバーシティ長を務める大槻奈那氏を研究所長とし、ボラティリティとボリュームを伴った新しいトレーディング対象・資産クラスである仮想通貨を研究し、最新でわかりやすい情報を提供していく、とのこと。

【マネックス仮想通貨研究所 研究所長:大槻奈那】
マネックス証券 執行役員 チーフ・アナリスト兼マネックス・ユニバーシティ長
東京大学文学部卒、ロンドン・ビジネス・スクールでMBA取得。スタンダード&プアーズ、UBS、メリルリンチ等の金融機関でリサーチ業務に従事、各種メディアのアナリスト・ランキングで高い評価を得てきた。2016年1月より、マネックス証券のチーフ・アナリストとして国内外の金融市場や海外の株式市場等を分析し、最近は仮想通貨やICOなどについての分析・解説にも積極的に取り組んでいる。現在、名古屋商科大学 経済学部教授を兼務。東京都公金管理運用アドバイザリーボード委員、貯金保険機構運営委員、財政制度審議会分科会委員等。テレビ東京「ニュースモーニングサテライト」等、メディアへの出演も多数。

▼マネックスグループ、「マネックス仮想通貨研究所」創設のお知らせ (PDF)
▼マネックスグループ公式サイト

No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加