リップル社が大企業との提携を続々と発表!ミーの仮想通貨最新ニュース【2月15日】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月15日仮想通貨最新ニュース

2/15は全体的に価格が上昇しています。本日の仮想通貨ニュースはビットコインが100万円台に返咲き!SBIが500億円規模のICOを実施!?NECが毎秒10万件の取引ができるブロックチェーン技術を開発!金融庁6月までに仮想通貨交換業者の可否を判断?等々をピックアップしています。

2月15日の仮想通貨情報(ニュース)

どうもママコイナーのミーです!BTCは二日連続で価格が上昇しています。本日は大台の100円台に到達!

仮想通貨価格-前日比-2月15日

ケンケン
今日はビットコインが100万円台まで遂に復活したね!
ミー
Rippleの提携のニュースもたくさん入ってきてるよ!
ミー
本日2月15日のニュースはこちら!
2月15日仮想通貨News概要
  • ビットコインが100万円台に返咲き!
  • SBIが500億円規模のICOを実施!?
  • NECが毎秒10万件の取引ができるブロックチェーン技術を開発!
  • 新しい資金調達方法STO
  • 6月頃までに仮想通貨交換業者の可否を判断!
  • リップルが続々と大企業と提携を発表!

ビットコインが100万円台に返咲き!

BTCチャート

先日の大暴落で一時は1BTC価格が60万円台にまで落ちたビットコインですが、本日100万円台に再び突入しました。

ダウ(アメリカ株)の大暴落、中国の旧正月やG20の仮想通貨規制などで、もう一段階BTC価格は下がるのではないかと、一部ではいわれていましたが、順調に上昇していますね!

他のアルトコインもメジャーな通貨は、ほとんど価格は上昇しています。

SBIが500億円規模のICOを実施!?

SBIホールディングスが設立した仮想通貨関連事業を取りまとめる持株会社「SBIクリプトカレンシーホールディングス」が、2018年度中にICOを行うとのことです。

このICOでは国内最大級となる500億円の資金を調達予定でICOで調達した資金は仮想通貨の環境整備、技術開発、セキュリティ対策にあてられるようです。

ICOで発行されるトークンは2つの候補があがっており、一つが「サービスに裏付けられたトークン」もう一つが「資産に裏付けられたトークン」として検討されています。

テックビューロー社のCOMSAと競合になりますが、スキャムICOが乱立する中で安全で優秀なICOが大手が行うとなると注目が集まるのは間違いなしですね。

またSBIは、SBIクリプトカレンシーホールディングスの他に、仮想通貨取引所「SBIバーチャルカレンシーズ」も設立しており注目されています。取引所SBIバーチャルカレンシーズは、セキュリティ対策にも力を入れるということで期待しています!

NECが毎秒10万件の取引ができるブロックチェーン技術を開発!

NECが毎秒10万件以上の取引ができるブロックチェーン技術を開発しました!

NECの公式ページを確認すると、

毎秒10万件以上の記録性能を達成する世界最速のブロックチェーン向け合意形成アルゴリズムを開発しました。

と記載されています。ブロックチェーン向け合意形成アルゴリズム??( ゚Д゚)

難しい言葉が出てきていますが、とんでもなく速い処理が可能な技術をNECが開発したということです。

仮想通貨で例えると、ビットコインは毎秒約7件です。イーサリアムでも毎秒約15件、最速を誇っているリップルでも毎秒1,000件です。クレジットカードのVISAですら4,000件~6,000件なので、毎秒10万件となると桁が2つも違うぐらいのスピードです。

ブロックチェーン技術の開発は大手企業が次々と参戦しているので、ここからは本当に早い段階で、身近なライフスタイルにも浸透してくると思います(*´﹀`*)

新しい資金調達方法STO!

カナダ証券取引所が、イーサリアムベースの証券を使った新しい決済プラットフォームを立ち上げることを発表しました。

このプラットフォームでは、「証券トークンオファリング」(STO)を行って資金を調達できるようです。

IPO、ICO、STO、…企業の資金調達方法も用途に合わせて選べるのはとても良いことですが、投資家やユーザー保護を最優先してほしいものです。

またSTOでは『イーサリアムをベースにしている』というところがミソですね!イーサリアムの無限の可能性も感じさせられました(◍•ᴗ•◍)

6月頃までに仮想通貨交換業者の可否を判断!

仮想通貨取引所や交換所の全みなし業者に金融庁の立ち入り検査が行われることが分かりました。

今まで、みなし業者は期間を設けずに、審査中は営業や取引ができる状態でしたが、金融庁は6月頃までに認可の可否を判断するようです。

金融庁は順次検査に入り、6月ごろまでに業者登録の可否を判断する。登録が認められなかった業者は国内で営業できなくなる。

これは、業者からすると大変なことかもしれませんが、仮想通貨の投資家やユーザーからすると、良いニュースだと思います。

コインチェックを含む、みなし業者は認可が降りない何かしらの理由があるものと考えられるので、この際それをハッキリとして営業や取引を行っていただきたいです!

※コインチェックが金融庁の認可が降りていないのは匿名通貨の存在ではないかと言われていますが、事実関係は不明です。

リップルが続々と大企業と提携を発表!

リップルXRP提携発表
先日からリップル社の提携発表や新技術のリリース発表が止まりません!

ここでは3つのリップルの発表をまとめています。細かな説明を記載してしまうと長文になってしまうので、ここではコンパクトにしています。リップルの提携関係は別記事にまとめます。

  1. 4ヵ国間即時送金アプリをリリース【xCurrent】
  2. サウジアラビア中銀と提携【xCurrent】
  3. ウエスタンユニオンと提携【xRapid】

またウエスタンユニオンではXRapidの実験と共にXRPもテスト中とのことです。

上記の三つの提携やアプリのリリースは全て大ニュースですね(Ü)

リップル社は自社が発行してるトークンのXRP以外にも国際送金に関して、企業向けや法人向け、送る側に向けてプロダクトを分けています。

主に「xCurrent」「xRapid」「xVia」というものがあります。XRPとは別のプロダクトですが、同じリップル社の技術を使っているので、直接的または間接的にXRPと関わりがありますね!

ポイントだけ抑えると
・「xCurrent」は国際送金をしたい人向け
・「xRapid」は送金サービスを提供したい送金企業向け
・「xVia」は現在開発痛のプロダクト

Rippleとの提携といっても、どのプロダクトを利用するのかを、直近の提携のニュースを下記のツイートでカカシ🐻さん(@block_ton_chain)が分かりやすくまとめてくださっています(*´∨`*)

xCurrent

  • AMEX
  • サンタンデール銀行
  • 中国LianLian
  • UAE Exchange
  • サウジアラビア中央銀行
  • ウリ銀行
xRapid

  • MoneyGram(運用予定)
  • ウェスタンユニオン(試験中)
  • Cuallix(運用中)
  • IDT(採用を発表)
  • MarcuryFX(採用を発表)
仮想通貨Rippleリップル(XRP)について記載しています。リップルの特徴やリップルの将来性について、さらにXRPの価格が分かるリアルタイムチャートやリップルが買える取引所の紹介、リップルに関する最新情報も記載しています。

保有している仮想通貨一覧

ポートフォリオの比率は変化無し。XEMがもうちょいがんばってほしいですが、気長に待ちます!

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-2月15日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。また下記の表には日本円のJPYは含めていません。

仮想通貨前日比

通貨名 通貨単位 現在価格 前日比
リップル XRP 112 +6.69%
ビットコインキャッシュ BCC 14.33万 +6.15%
イーサリアム ETH 10.02万 +6.07%
アリス ALIS 54.9 +27.68%
ネム XEM 56.87 +2.28%
リスク LSK 3054 +11.27%
ネオ NEO 1.28万 +5.13%
モナコイン MONA 527.5 +10.47%
仮想通貨総資産平均合計 +7.6%

ビットコインが100万円台になり、イーサリアムも10万円台にのりましたね!

LISKも3,000円台に再び返り咲きです。メジャーな通貨はどれも調子が良いですね(●´∀`●*)

私は所有していませんが、ライトコイン(LTC)がやはり特に伸びている印象です。昨日のニュースでもお伝えしましたが、LTCはライトペイという決済アプリが好評のようです。

今後は基軸はBTCで、決済はLTCになるということも十分に考えられます!

LTC欲しい…

Binance(バイナンス)ポートフォリオ【サブ】

バイナンスポートフォリオ2月15日

別途投資しているBinance(バイナンス)のポートフォリオです☆
こちらでは国内には上場していないアルトコインに投資しています。バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資しています!
Binanceでお宝コイン探し~(*´罒`*)

私の所有しているバイナンス銘柄も、全て前日比プラス(o´艸`)

特に、VENが前日比+21%と大きく価格を上げていますね。VENは、本物か偽物かを判断する面白いプラットフォームを持った通貨です♪

それではまた明日☆