熊本電力、関連会社オズマイニングで仮想通貨マイニング事業に参入―業界最安水準の電気供給

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 熊本電力株式会社(本社:熊本県熊本市、代表取締役:竹元 一真)は、業界最安水準かつ安定した電力供給という強みを生かし関連会社のOZ(オズ)マイニング株式会社(本社:東京都港区)を地域新電力会社としては初めて設立し、仮想通貨採掘事業に参入。熊本電力から業界最安水準の1kwhあたり10円台~の安定した電気を使用して、ユーザー毎に最適なマイニング環境(データセンター型、コンテナ型など条件に応じて)の提供やクラウドマイニングの提供を行うとのこと。

また太陽光発電所が近年増加し、一般電気事業者の出力抑制が検討されていることを受け、その対策として、出力を抑制する間の余剰電力をマイニングへと振り向けることで、余剰電力のムダを省くことも目指す。

■熊本電力株式会社 概要(2018年2月現在)

(1)商号熊本電力株式会社
(2)事業内容電力の売買業務および売買の仲介業務
(3)設立年月日2014年3月
(4)本店所在地〒862-0950 熊本県熊本市中央区水前寺6丁目36-9 県庁東門前ビル4F
(5)代表者代表取締役 竹元 一真
(6)資本金47100000円(資本準備金含む)
(7)URLhttps://kumamoto-energy.co.jp/

■OZ(オズ)マイニング株式会社 概要(2018年2月現在)

(1)商号OZ(オズ)マイニング株式会社
(2)事業内容仮想通貨採掘事業
(3)設立年月日2017年11月
(4)本店所在地〒105-0014 東京都港区芝3-31-6 サンライズ芝2F
(5)代表者代表取締役 竹元 一真
(6)URLhttp://oz-mining.com/
No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加