ビットコインで日本の億単位のマンションが購入可能に!! は COINNEWS に最初に表示されました。

関連記事:

LINEがビットコイン等の仮想通貨決済を可能に!?広がる仮想通貨決済 マネーグラムとの提携が示すもの ~リップルの思惑とは~ またもや、この男!ピザをビットコインで購入!! コインチェックが資本提携検討か?候補先にさまざまな憶測 コインチェック業務再開は近いのか Wantedlyで開発態勢強化のためのエンジニア採用を開始
" />

ビットコインで日本の億単位のマンションが購入可能に!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月20日に株式会社ケリーバックスが億単位の不動産をビットコインで売買でできる不動産店舗をオープンしました。これまで、ビットコインでの不動産売買は行われていましたが億単位の不動産がビットコインで売買されるのは国内で初めてです。


ケリーバックスとビットコンシェルジュがコラボレーション

株式会社ケリーバックスは、日本の投資用中古不動産の売買を行っている企業です。そして、ビットコンシェルジュは、ビットコイン決済の導入やブロックチェーンのシステム構築などを企業向けに行っている暗号通貨専門のビジネスコンサルティング会社です。また、ビットコンシェルジュは不動産事業向けのビットコイン高額決済サービスも行っています。この二つの企業が、コラボレーションし東京都の麻布十番に『ビット不動産(Bit Real Estate)』という不動産会社の『フランチャイズ1号店』をオープンさせました。

億単位のマンションをビットコインで!

これまで、日本でも『JITホールディングス』や『イタンジ』といった国内の企業がビットコインでの不動産決済サービス事業に参入しています。しかし、億単位の不動産決済サービスはこれまで行われておらず今回が『初めて』になります。

国内のビットコインの不動産決済に関してはこちらを参照ください。

https://coinnews.jp/articles/728

最後に

今回の『ビット不動産』のように現在、複数の企業が仮想通貨を使っての不動産決済サービスの事業に乗り出しています。また、株式会社イタンジでは『ヘヤジンコイン』という独自のコインを発行し不動産売買のサービスを発表しています。今後、企業が不動産事業に参入することで仮想通貨の相場が変化することもあります。そのため、こういったニュースに注目していく必要があります。

投稿 ビットコインで日本の億単位のマンションが購入可能に!!COINNEWS に最初に表示されました。