コインメトロ、ICO開始12時間で400万ドル調達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブロックチェーンの新会社コインメトロは、2月21日に開始した新規仮想通貨公開(ICO)で、開始後12時間で4百万ドルの資金を調達したと報じられた。すでに2億の「XCM」トークンを売却。ICOは3月31日まで行われ、3億XCMが販売される。同社は総5億の販売を予定している。現在のICO価格は0.15ドル。

「XCM」への投資家は、コインメトロや為替ブローカーFXPIGのプラットフォームでの取引で広範な手数料の割引などの恩恵を恒久的に享受できる。コインメトロは、トレーダーや投資家に伝統的なフィナンシャルソリューションを携えた仮想通貨プラットフォームを提供することが可能であることを最もユニークな特徴として誇りにしている。

コインメトロは、外国為替プロバイダーのFXPIGが仮想通貨の取引及び投資を単純化するため造られたフィンテック・プラットフォーム。

《KY》

No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加