世界の35の国、EUとFATFが世界の暗号通貨基準を改正することに合意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 35の国家とEUはより良い暗号AML政策を望んでいるヨンハップ氏は、2月18日から23日までパリで開催されたFATF(Financial Action Task Force)会合で、35カ国と2つの団体を代表するメンバーが「世界的機関に、暗号化に関するマネー・ローンダリング・リスクの理解を向上させ...No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加