内外為替一元化コンソーシアム、スマホ向け送金アプリ 「Money Tap(マネータップ)」の提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SBIホールディングスとSBI Ripple Asiaが事務局を務め、邦銀61行が加盟する内外為替一元化コンソーシアムは、分散台帳技術(DLT)を活用した次世代金融基盤に接続するスマートフォン向け送金アプリ「Money Tap(マネータップ)」を提供すること発表しました。No tags for this post.