ビットコイン谷 All Rights Reserved.

" />

仮想通貨市場が上昇している理由を解説!これから価格が上昇する理由とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月に入ってから、相場の雰囲気が明らかに変化してきています。

12日には昨年12月以来の取引高を記録、時価総額も上昇し、仮想通貨市場全体の価格が上昇しています。

ここでは、相場上昇の理由をいくつかまとめて紹介します。

ビットコイン円 日足


出典:https://jp.tradingview.com/chart/6BCi3tjx/

アメリカの確定申告が価格下落を招いていた?

投資ファンド「パンテラ」のCEOダン・モアヘッド氏(以下モアヘッド氏)の発言が先週話題になりました。

それは、年内にビットコインの価格が約200万円になるというものです。

モアヘッド氏は3月の価格下落の要因は、アメリカの確定申告が原因だったと解説しています。

また、アメリカの投資会社Fundstrat社のトム・リー氏も同じ理由を挙げています。

 

なぜ確定申告で価格が下落するのか

確定申告で価格が下がるのは、簡単な仕組みです。税をおさめるために、もっている仮想通貨を売却する必要があるからです。

リー氏によると、アメリカでは仮想通貨の所有以外にも、取引所にも所得税があり、このふたつが売り圧力になっているとのこと。

さらに、取引所の利益は法定通貨ではなく、ビットコインやイーサリアムといった仮想通貨で所持しているため、仮想通貨の売り圧力は大きいとのことです。

アメリカ確定申告ポイントまとめ
①日本と同じく個人が納税のために仮想通貨を売らなければいけない
②取引所も所得税があるために、仮想通貨を売る

ちなみに、アメリカの確定申告の期間は1月27日~4月17日までです。

期間が終わるころに価格が上昇しているのを考えると、確かに、無関係ではなさそうですね

 

仮想通貨市場のキャッシュフローが変わり始めた?

仮想通貨市場の価格が上昇し始めた12日からですが、同じ週にはいくつかビッグニュースがありました。

それは、機関投資家が仮想通貨市場に参入することです。

特に、世界3大投資家ジョージ・ソロスとロックフェラー財閥に関連するファンドの参入は大きな話題となりました。

また、このような説もネットで話題になっています。

まとめると、仮想通貨市場のキャッシュフローが変わり始めているということです。

例えば、機関投資家がビットコインを買ったり、以前は仮想通貨に投資していない人たちが投資をする動きがみられます。

 

ブラジル最大の投資会社が店頭取引を開始

17日にはブラジル最大の投資会社XPインベストメントスが仮想通貨の店頭取引を開始するのを地元ニュース機関が伝えました。

ブラジルは政府はビットコインに対して否定的な態度を示しています。

そのため、XPインベストメントスの今後の動きには注目が集まっています。

先週はイスラム法がビットコインを容認するニュースも話題となりましたね。

このように、機関投資家の参入、規制がある国の仮想通貨容認は、仮想通貨市場に資金が流入することにつながります。

しかも、その額は今までと比べものにならない額です。

 

まとめ~着々と普及するブロックチェーン~

これらの動きをまとめると、要するにブロックチェーン(仮想通貨)は着々と普及しているということです。

実際に、サンタンデール銀行はリップルの技術を使った送金を先週始めましたね。

だからこそ、機関投資家が価値を見出して投資を始めるなど、仮想通貨市場に資金が流入しているわけです。

また、NEMのハッキングやG20の規制など悪いニュースが年初から続きましたが、振り返ってみると「悪いニュースが続いたのにも関わらず仮想通貨は価値を保ち続けている」とも言えます。

仮想通貨は「バブル」、「詐欺」などの批判も多いですが、これから仮想通貨が消えてなくなる可能性は考えずらいです。

むしろ、世界を牽引するCEOらの発言のように、これからさらに仮想通貨が発展する可能性のほうが高いでしょう。

専門家の多くは年内にビットコインが200万円になるという意見が多いですが、これらのことを考えると再び価格は上昇にも期待できそうですね

 

これから仮想通貨取引を始めるなら

GMOコインこれから仮想通貨取引を始める人におすすめする取引所です

理由は、手数料の安さです

GMOコイン手数料

日本円入出金手数料 取引手数料 レバレッジ手数料 仮想通貨出金手数料
無料 無料 0.04% 無料

手数料の安さでは、大手取引所の中で最安値といっていいでしょう。

 

また、仮想通貨初心者でも簡単に注文できるので安心です。

 

セキュリティー面ではコールドウォレット、マルチシグ、資産の分割管理、2段階認証と万全の対策。

上の記事のように、仮想通貨市場はこれから価格の上昇が期待できます。

まだ、価格が安いうちに、ぜひGMOコインで少額から購入するのをおすすめします。

 

GMOコイン公式サイトはこちら

 

他の取引所よりスプレッドが狭くてオトクなGMOコイン

GMOコインは他の取引所に比べて取り扱い通貨は少ないですが、オトクに買える取引所です。
理由としては取引手数料が無料で、他の取引所の弱点であるスプレッド(売りと買いの価格差)が狭いという特徴があるためです。

他の取引所に比べて5%以上得することも珍しくないので、短期取引・長期保有問わず選択肢になる取引所です。
また、スマートフォンのアプリが充実しており、スマートフォンで細かく取引を行う方にもオススメできる取引所となります。

Copyright © 2018 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.