ビットコイン谷 All Rights Reserved.

" />

今年最大のイベント到来!Xデーは8月10日!ビットコインETFの上場が決定される!webbotの予測していた「革命」はこのことだった?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CBOE(シカゴオプション取引所)がSEC(米証券取引所)に申請していたビットコインETFの可否判断が8月10日に下されることが判明しました。

ビットコインETFを価格上昇の要因に挙げている専門家も多く、コンセンサス2018を超えるビッグイベントとなりそうです。

 

要点

・ビットコインETFにより多額の資金流入に期待

CBOEは昨年12月にビットコイン先物を上場させていますが、ETF(上場投資信託)は先物よりも現物の価格に影響を与えると言われています。

多くの専門家が価格上昇の要因にビットコインETFの上場を挙げています。

・webbotが予測する「革命」

以前、このブログでもお伝えしていましたが、webbotは「夏ごろに革命が起こりビットコインが世界から注目される」と予測していました。

SECがビットコインETF上場の判断を8月10日に決定!

先月26日、CBOEは、SECに対し、新たなビットコインETFの申請をしていました。

その決定が、8月10日に決定されるようです。

もし、今回申請が通った場合、ビットコインETFが初めて上場されることとなります。

SECの発表した文書によると、決定は延長される可能性もあるそうですが、遅くともルールに基づき9月24日までに決定されるようです。

 

SECが公式の見解を示してから初の申請

注目のポイントが2つあります。

①今回は、SECが公式に「ビットコインは有価証券ではない」という見解を示してから初のビットコインETF申請である
②もし、ビットコインETFが上場されたら急激な価格上昇が起きる可能性がある

SECは過去に何度もビットコインETFの申請を却下し続けていましたが、今回は「ビットコインは有価証券ではない」と発言した後の申請になります。

そのため、その判断に期待と注目が集まっています。

 

ビットコインETFが上場すれば、年末670万円に?

多くの専門家がビットコインETFを価格上昇の要因に挙げています。

CBOEは昨年12月にビットコイン先物を上場しましたが、ETF(上場投資信託)は先物よりも現物(ビットコイン)の価格に影響を与えるとされているからです。

直近ではTenXの共同創業者が、先月末にはBitmex CEOがビットコインETF上場を理由に超強気予想を発表しています。

その価格はなんと、年末までに550万円から670万円も不可能ではないとのことです。

TenX共同設立者がビットコイン年末670万円に自信!価格が急激に上昇する根拠とは

海外取引所Bitmex CEO「ビットコインは年末に550万円へ」と発言!上昇する理由も解説

 

webbotが予測していた「革命」はビットコインETFの上場だった?

また、以前このブログでもお伝えしましたが、webbotが「今年の夏ごろ、ビットコインに革命が起こり世界中から注目される」と予測していました。

時期的にも、もしかしたら「革命」とはビットコインETFの上場なのかもしれません。

反対に、ビットコインETF上場は「革命」と言ってもよいほど、インパクトの大きいイベントです。

webbotの予測に関しては過信せず、参考程度にとどめておきたいですが、注目はしたいですね。

7月、仮想通貨市場に革命が起こる!?webbotが予想している内容とは

 

まとめ

今回、仮に上場が決定されても、ETFは2019年第一四半期までは市場に出回らないとのことです。

ただ、ETFの期待感から価格が上昇する可能性は十分あります

また、アメリカの規制動向が、世界中の仮想通貨規制に影響していく可能性もあります。

CBOEは1973年、当時規制されていなかったオプション取引(株や為替)をルール化するために誕生した取引所です

勝負をしたい人は、8月までにビットコインを買うのも良いかもしれませんね。

 

DMM Bitcoinでこれからビットコイン投資を始めよう!

 

DMM Bitcoinはリップルのレバレッジ取引ができる国内有数の取引所です

イーサリアム、ネム、リップル、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ計6種類の将来性あるアルトコインのレバレッジ取引が可能。もちろん、ビットコインもレバレッジ取引できます。

 

 

レバレッジ倍率は5倍。収益チャンスが他社より多いのが最大の特徴です。

アプリの使いやすさも定評があります。

DMMグループはFX口座で日本一開設されている業者です。長年の金融取引のノウハウがDMM Bitcoinにもいかされています。

もちろん、セキュリティー対策も万全。コールドストレージによるオフライン保管、2段階認証、資産の分別管理、SSL暗号化通信といったあらゆる対策が施されています。

ビットコインの価格上昇が始まる前に、DMM Bitcoinへの登録を強くおすすめします

 

DMM Bitcoin公式

 

取引手数料がオトクでアルトコインのレバレッジ取引が可能なDMM Bitcoin

DMM Bitcoinはレバレッジ手数料を除き、取引手数料はもちろん、口座開設手数料・口座維持手数料・出金手数料・ロスカット手数料が無料というオトクな取引所です。
また、日本の取引所では唯一のリップルやNEMなどアルトコインのレバレッジ取引が可能です。

今まではビットコインだけのレバレッジ取引が主だったのに対し、他銘柄でもレバレッジ取引ができるため様々な相場要因に合わせてチャンスを狙うことができるようになりました。
そのため、長期的な取引・短期的な取引のどちらのスタイルの方にも総合的にオススメできる取引所となっています。

サポートの部分も24時間土日も対応+取引ツールが豊富なため、大手のDMMの良さを活かした安心できる取引所と言えます。

Copyright © 2018 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.