ビットコイン谷 All Rights Reserved.

" />

TenX共同設立者がビットコイン年末670万円に自信!価格が急激に上昇する根拠とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11日、CNBCのインタビューに答えたTenX共同設立者ジュリアン・ホス氏が、自身の強気予想に自信をみせました。

同氏は、昨年12月、ビットコインが今年中に670万円まで上昇する予想をしていましたが、現在の弱気相場でもそれを変えていません。

 

要点

・TenXとは

TenXは時価総額が100位以内にランクインする仮想通貨です。

仮想通貨デビットカードを発行しており、トークンなど実用性が高いのが特徴です。

・ジュリアン・ホス氏の根拠

ホス氏は、ビットコインの価格上昇には、ETFや、政府のポジティブな発表が必要と主張しています。

ビットコイン年内670万円に自信あり

ホス氏は昨年12月にビットコインの価格予想をしていましたが、現在の弱気相場でもその予想は変えていないようです。

むしろ、ビットコインが年内に670万円(6万ドル)まで上昇するのに「自信がある」とCNBCのインタビューで答えました。

 

ホス氏の2つの価格予想

同氏は、もともと2つの予想をしていました。

①ビットコインが一度55万円(5000ドル)まで下落する
②ビットコインが670万円まで上昇する

今回、①に関してはおおむね当たったと主張し、②に関しても実現するのは不可能ではないとしています。

昨年12月は仮想通貨市場の価格が急激に上昇した月でしたが、その中でも価格が下落することをある程度見越していたようです。

直近ではBitmexCEO、ファンドストラッド社トム・リー氏が超強気予想をしていますが、それを超える額の予想となっています。

ファンドストラッド社トム・リー氏がビットコイン年内275万円の予想を継続!気持ちには若干の変化が?

海外取引所Bitmex CEO「ビットコインは年末に550万円へ」と発言!上昇する理由も解説

 

ビットコインが急激に価格が上昇するために必要なこと

ホス氏は、ビットコインの価格が上昇するために必要な要因も語りました。

それは「とてもポジティブなイベント」です。

 

ポジティブな仮想通貨規制

このブログでも散々、お伝えしていますが、それは仮想通貨規制です。

ホス氏は具体的な例も挙げています。

①ビットコインETF(投資信託)の登場
②政府が非常にポジティブな発表をする

これらは全て、仮想通貨規制に関するイベントです。

つまり、規制が整い、仮想通貨市場に資金が流入すれば、ビットコインが670万円に到達するのも不可能ではないということでしょう。

実際に、アメリカでは、CBOE(日本でいう東証)がSEC(米証券取引委員会)にビットコインETFのライセンスを申請しているなどの動きが直近ではあります。

多くのアナリストが、仮想通貨規制を価格上昇の理由に挙げているのは、実際にそういった動きが水面下であるからでしょう。

それを考えると、ホス氏の主張もあながち間違いではないのかもしれませんね。

 

まとめ

しかし、同氏は、上に挙げたビッグなイベントがなければ、上昇には時間がかかるともコメントしています。

2017年はビットコインのハードフォークなど、仮想通貨の技術面がクローズアップしていました。

しかし、取引がある程度普及した現在のトレンドは、取引のルール作り(仮想通貨規制)に移行しているようにも感じます。

直近でも、規制に関してはかなり頻繁に報道されるようになってきているので、ホス氏の言う「ポジィブなイベント」に期待しましょう!

 

DMM Bitcoinでこれからビットコイン投資を始めよう!

 

DMM Bitcoinはリップルのレバレッジ取引ができる国内有数の取引所です

イーサリアム、ネム、リップル、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ計6種類の将来性あるアルトコインのレバレッジ取引が可能。もちろん、ビットコインもレバレッジ取引できます。

 

 

レバレッジ倍率は5倍。収益チャンスが他社より多いのが最大の特徴です。

アプリの使いやすさも定評があります。

DMMグループはFX口座で日本一開設されている業者です。長年の金融取引のノウハウがDMM Bitcoinにもいかされています。

もちろん、セキュリティー対策も万全。コールドストレージによるオフライン保管、2段階認証、資産の分別管理、SSL暗号化通信といったあらゆる対策が施されています。

ビットコインの価格上昇が始まる前に、DMM Bitcoinへの登録を強くおすすめします

 

DMM Bitcoin公式

 

取引手数料がオトクでアルトコインのレバレッジ取引が可能なDMM Bitcoin

DMM Bitcoinはレバレッジ手数料を除き、取引手数料はもちろん、口座開設手数料・口座維持手数料・出金手数料・ロスカット手数料が無料というオトクな取引所です。
また、日本の取引所では唯一のリップルやNEMなどアルトコインのレバレッジ取引が可能です。

今まではビットコインだけのレバレッジ取引が主だったのに対し、他銘柄でもレバレッジ取引ができるため様々な相場要因に合わせてチャンスを狙うことができるようになりました。
そのため、長期的な取引・短期的な取引のどちらのスタイルの方にも総合的にオススメできる取引所となっています。

サポートの部分も24時間土日も対応+取引ツールが豊富なため、大手のDMMの良さを活かした安心できる取引所と言えます。

Copyright © 2018 ビットコイン谷 All Rights Reserved.