新規仮想通貨公開(ICO)、資金調達した新興企業の半数以上が4カ月内に消滅・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2018/07/10(火) 20:02:25.03 _USER
新規仮想通貨公開(ICO)によって資金を調達した新興企業の56%が4カ月以内に廃業に追い込まれる。ボストン大学がこうした新興企業からのツイートの頻度から存続を調査した結果分かった。

研究者らによると、ICO完了から120日後に存続している割合は44.2%だった。ヒューゴ・ベネデッティ、レオナルド・コストベツキー両氏が5月前に完了したICO2390件を調査した。

従って、ICOに参加した投資家は初日に売るのが最も安全な戦略で、少なくとも6カ月以内に売るべきだという。「調査で分かったのは、3カ月、最長でも6カ月を過ぎるとICOの通貨は他の仮想通貨のパフォーマンスを下回るということだ。最高のリターンが得られるのは最初の1カ月だ」とコストベツキー氏が電話インタビューで述べた。
2018年7月10日 12:08 JST
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-07-10/PBMQ0I6S972901


c626caf4.jpg

引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1531220545/


続きを読む No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加