2018年 7月 の投稿一覧

一般人「仮想通貨?あんなの恐い!詐欺!ギャンブル!ほらっ下がって来た!!」

432: 2018/07/29(日) 13:50:24.14
天才「すごいぞー儲かるぞー」 
↓ 
情強「いいモン見っけ」 
↓ 
一般人「あんなの恐い!詐欺!ギャンブル!ほらっ下がって来た!!」 

~10年後~ 

一般人「あのとき買っておけば…」 

は投資の世界にはワリとよくある 
仮想通貨がそうなるかは知らん

eca1711170500002-p1

引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/cryptocoin/1532710162/


続きを読む No tags for this post.

ビットコインETF承認は来年になっても価格は上昇し続ける!?ビットコイン価格上昇のその他の要因とは

以前、CNBCの番組に出演した米著名投資家スペンサー・ボガッド氏はビットコインETF承認は来年になるとの見解を示しました。

しかし、その他にも強気の材料はあり、ビットコインに対し強気の見方を示しています。

 

要点

・ビットコインETF以外の材料

現在、CBOEに上場されるビットコインETF上場期待が価格上昇要因とされています。

ボガッド氏は、価格を上昇させるその他の要因についても語りました。

ビットコインETFの承認は2019年に

 

今月、ビットコインがその溝を取り戻すにつれ、スペンサー・ボガッド氏は仮想通貨が最高に戻ると考えているようです。

ボガッド氏は、ビットコインETFが承認されるのは2019年中としながらも、その他にも強気の要因があるため、価格は上昇し続けると考えているようです。

さらに、ビットコインは今年の底をつき、すでに上昇トレンドに転換しているとみているようです。

 

ビットコインは「火薬箱」・その他の上昇要因とは

ボガッド氏はビットコインを「火薬箱」と比喩しました。

上昇する材料が多く、火がつければ一気に燃え上がる(価格が上昇する)箱ということでしょう。

同氏は、ビットコイン上昇の要因に以下を挙げています。

①法定通貨の不安
②貿易摩擦

上の2点は、こないだのG20で議題の中心となったものです。

現在、トランプ大統領は、ユーロや元などの金利が意図的に下げられていて、通貨安を誘導していると批判しています。

その他にも自動車などに関税をかけるなどして、貿易戦争の不安が台頭しています。

これら法定通貨への不安、グローバルな政局不安がビットコインの上昇要因になると主張しています。

 

期待感だけで相場は上昇する?

仮想通貨に限らず、株や為替相場でも、期待感が価格を押し上げるのはよく言われることです。

反対に、期待されていたことが現実に起こると、投資は利益確定の売り注文を出し、価格は下落します。

このことは「Sell the Fact(噂で買って事実で売る)」と言われていています。

実は、2017年のビットコイン先物にもそのような動きがありました。

2017年11月、CMEで先物上場がアナウンスされた時期からビットコインの価格は上昇、その後12月に上場されると反対に価格は下落しました。

ETFでも同じことが起こるとは言えませんが、期待感が価格を押し上げ、事実が確認されると売り注文が出るのは、株・為替の世界では頻繁に起きます。

 

まとめ

多くの専門家はビットコインETFを理由にビットコインの価格上昇を予想しています。

しかし、ボガッド氏のように政局不安・政治不安からビットコインの価格上昇を予想している専門家も少なくはありません。

仮想通貨とは関係ありませんが、貿易戦争や法定通貨の金利については現在、グローバルでホットなトピックとなっているので、余裕のある方はチェックしても良いかもしれませんね。

 

下半期大注目のBITPointでレバレッジ25倍のビットコイントレーディングを始めよう!

 

BITPointは、コインチェック、bitFlyerがサービスを停止している中、2018年最大の注目取引所となっています。

BITPointの3ポイントは以下になります。

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

 

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

上の記事のように、現在はビットコインの価格が上昇しており、チャンス相場到来となっています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

Copyright © 2018 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

みんなの仮想通貨の利益とか損失ってどれくらい?

1: 2018/06/16(土) 09:59:05.94
8割の人がマイナスだとは思うので共有しよう
テンプレ

・現在の収支
・参入時期
・ピークの利益
・一言コメントあれば
なお
1000万以上のひとは画像あればありがたい。


俺は珍しくプラス
・収支 300万プラス
・参入時期 2017年8月
・ピークの利益 500万
・一言 来年に期待してるオリンピックで流行る

eca1711170500002-p1

引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/cryptocoin/1529110745/


続きを読む No tags for this post.

win兄弟のビットコインETFが否決された理由wwwwwww

208: 2018/07/29(日) 23:04:11.63
なぜwin兄弟のETFが否決されたか知ってるか? 
初のETFが仮に失敗した場合、議会で責任追及されたくないからだよ 
わけのわからん兄弟のETFをなぜ承認したのかってね 
伝統機関CBOEのだとお互い責任が分散されるからね 
こんなのは社会人であれば当然わかる

171205_winklevoss-w960

引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/cryptocoin/1532868809/


続きを読む No tags for this post.

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の評判と使い方をかんたん解説!メリット・デメリットは?|アルトコインのレバレッジ取引に強い取引所

ここ最近、CMや広告などでよく見かける「DMM Bitcoin」。 国内の仮想通貨取引所の中でも、特に「アルトコインのレバレッジ取引に強い」との評判がよく聞かれますが、具体的にはどのような魅力があるのでしょうか? 今回は ... No tags for this post.

今週の仮想通貨市場はどうなる!?ビットコインは86万円がサポート・94万円がレジスタンスに!アルトコインは?

先週、ビットコインの市場の高値は25日につけた94万円、その後反落して週末に86万円近辺まで下落しました。

今週の値動きと注目ニュースについてまとめました。

 

要点

・市場のポジティブ要因

現在の相場はネガティブな要因よりも、ポジティブな要因が多く、それがそのまま価格上昇にも反映されています。

また、ビットコインとアルトコインの相関関係は以前注目ポイントでしょう。

ビットコインチャート分析

ビットコイン円 日足 5月8日~

先週のビットコイン円は94万円の高値をつけて、週末には86万円まで下落しました。

現在、86万円がサポートされた形になるので、それを維持しつつ、再度高値更新を狙っていけるかが今週の注目ポイントとなりそうです。

94万円を突破しても、95万円~100万円は、5月に超えられなかった価格帯となっているので、レジスタンスとなっています。

総じて、95万円を越えて100万円の大台に乗せられるかは、中長期的な動向を追う上でポイントとなりそうですね。

 

価格上昇の要因

今週以降のビットコイン市場も引き続きビットコインETF上場に注目です。

先週、ここまでビットコインの価格が上昇したのも、ビットコインETFの期待感が大きいとされています。

また、価格が86万円に下落したのも、ウィンクルボスのビットコインETF申請が却下されたからと報道されています。

先週の動きについては下記の記事でまとめてあるので、確認してみてください。

ビットコインETFは承認されるのか否決されるのか!?今週話題になったETF関連のニュースまとめと復習!

 

アルトコインとビットコインの関係はどうなる?

直近では、ビットコインETFの期待感により、ビットコインだけが上昇をしている展開となっています。

イーサリアム、リップル、ライトコインなど主要なアルトコインは、年初来安値近辺のレンジ相場となっています。

それを表しているのが、ドミナンスです(全体の取引量の割合)。

ドミナンス 2018年1月~

 

ビットコインのドミナンス(上の画像のオレンジ色の線)は7月30日の時点で47.5%と年初来のドミナンスを更新し続けています。

つまり、現在は、ビットコインのみに資金が流入していると言えます。

今週以降も、この動きが続くかには注目でしょう。

アルトコインは、全体的に、6月からのもみ合いの高値を越えていけるかが注目ポイントでしょう。

 

まとめ

ビットコインに関しては、今週以降も引き続きビットコインETFのニュースに注目です。

また、週末にはアメリカで規制に関するニュースが報道されたようなので、ビットコインETFとあわせて各国の規制関連のニュースも引き続き注目でしょう。

アルトコインは、ビットコインの価格に連動していけるかが注目でしょう。

現在は、ビットコイン独歩高となっていますが、仮想通貨市場に資金流入するという意味ではポジティブな要因です。

 

DMM Bitcoinでこれから仮想通貨トレードを始めよう!

 

DMM Bitcoinはアルトコインのレバレッジ取引ができる国内有数の取引所です

イーサリアム、ネム、リップル、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ計6種類の将来性あるアルトコインのレバレッジ取引が可能

もちろん、ビットコインもレバレッジ取引できます。

 

 

レバレッジ倍率は5倍。収益チャンスが他社より多いのが最大の特徴です。

アプリの使いやすさも定評があります。

DMMグループはFX口座で日本一開設されている業者です。長年の金融取引のノウハウがDMM Bitcoinにもいかされています。

もちろん、セキュリティー対策も万全。コールドストレージによるオフライン保管、2段階認証、資産の分別管理、SSL暗号化通信といったあらゆる対策が施されています。

ビットコインの価格上昇が始まる前に、DMM Bitcoinへの登録を強くおすすめします

 

DMM Bitcoin公式

 

取引手数料がオトクでアルトコインのレバレッジ取引が可能なDMM Bitcoin

DMM Bitcoinはレバレッジ手数料を除き、取引手数料はもちろん、口座開設手数料・口座維持手数料・出金手数料・ロスカット手数料が無料というオトクな取引所です。
また、日本の取引所では唯一のリップルやNEMなどアルトコインのレバレッジ取引が可能です。

今まではビットコインだけのレバレッジ取引が主だったのに対し、他銘柄でもレバレッジ取引ができるため様々な相場要因に合わせてチャンスを狙うことができるようになりました。
そのため、長期的な取引・短期的な取引のどちらのスタイルの方にも総合的にオススメできる取引所となっています。

サポートの部分も24時間土日も対応+取引ツールが豊富なため、大手のDMMの良さを活かした安心できる取引所と言えます。

Copyright © 2018 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

仮想通貨GameCredtis(Gnation)の組織が分裂・・・

GameCredtis(Gnation)の組織が分裂している。まだ全ての詳細は明らかにされていないが、コミュニティーマネジャーのJack Kuveke氏などのメンバーがGC Foundationという別会社に移ったようだ。GNationとMGOは現在の会社でGAMEに関してはGC Foundationで開発が行われると見られる。

一体何が起きてしまっているのかは不明であるが、経営方針について内部で意見が分裂した結果このような事態になっている可能性がある。

gamecredit


No tags for this post.