ビットコイン谷 All Rights Reserved.

" />

イーサリアムが祝3周年!10月のハードフォークでイーサリアムの価格は上昇するのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イーサリアムが7月30日付でメインネットでのローンチ3周年を迎えました。

10月にはハードフォークも決定され、本日はSBIバーチャルカレンシーの取り扱いが始まることもアナウンスされました。

直近のイーサリアムの動きと10月のハードフォークについてまとめました。

要点

・コンスタンティノープルの2つのEIP(改善提案)

国内でイーサリアムを中心に情報発信している「墨汁うまい」さんは10月のハードフォークについて解説しています。

それにより、イーサリアムのマイニング報酬が別れるとの見解を述べています。

イーサリアムが祝3周年!SBIでの取り扱いも開始!

7月30日でイーサリアムがメインネットのローンチから3周年を迎えました。

幸せな3度目の誕生日を迎えたイーサリアムのメインネット!フロンティアはブロック#1,028,201上で、2015年7月30日に開始されました。しかしながら、3年以上経っているような気分です!

イーサリアムを創設したヴィタリック・ブリテン氏は、フォーブスが選出する40歳以下の影響ある人物にも選ばれ、仮想通貨界の中では最重要人物として知られるようになりました。

 

イーサリアムの直近のニュース

イーサリアムは次なるネットワークプラットフォームになることを目的としており、その拡張性や非中央主権性は様々な機関で高い評価を受けています。

直近では、上海に拠点を置く仮想通貨格付け会社DPレーティングが全200種類の通貨からイーサリアムを1位に選んだほかに、中国政府公式の格付けも過去に1位を獲得しました。

本日は、SBIバーチャルカレンシーでの取り扱いが決定し、今後もその地位と人気は揺るぎそうにありません。

 

10月のハードフォークで価格は上昇するのか?

イーサリアムの次回のハードフォークが10月の2週目に行われるのが決定しました。

10月のハードフォークは「コンスタンティノープル」と名付けられており、全4段階あるアップデートの3段階目の第2部ということになります。

コンスタンティノープルを終えると、アップデート第3段階である「メトロポリス」は完了し、いよいよ最終段階の「セレニティ」へ移行します。

 

10月のハードフォークで価格は上昇する?

国内で積極的にイーサリアム情報を発信している「墨汁うまい」さんは、コンスタンティノープルについて解説しています。

とても簡単にまとめてしまうと、イーサリアムは現在、ブロック報酬を変更する2つの案(EPI)が提案されてるとのこと。

この案はマイナーにとって不利なもの・利益があるもので別れているそうです。

価格上昇の面からいえば、マイナーの収益が高い案(EIP-1227など)が採用されるべきですが、セキュリティー面を考えるとマイナー報酬が低い案を採用したほうがいい。

このどちらかの案を採用するかによって、マイナーの視点からは価格に影響があるかもしれないとのことです。

ただ、投機的な観点からは、アップデートの期待感で価格が上昇する可能性もあるでしょう。

しかし、ブリテン氏はビットコインETF等の投機性を批判しており、実際に使われるのが重要だという発言をしています。

 

まとめ

イーサリアムについては、今後も普及が期待できそうですね。

ハードフォークに関しては、価格に影響があるかは今のところわかりません。

しかし、ハードフォークを終えた後も、イーサリアムの開発・普及には期待できるので、価格上昇も十分に期待できそうです!

 

DMM Bitcoinでこれから仮想通貨トレードを始めよう!

 

DMM Bitcoinはイーサリアムのレバレッジ取引ができる国内有数の取引所です

イーサリアム、ネム、リップル、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ計6種類の将来性あるアルトコインのレバレッジ取引が可能

もちろん、ビットコインもレバレッジ取引できます。

 

 

レバレッジ倍率は5倍。収益チャンスが他社より多いのが最大の特徴です。

アプリの使いやすさも定評があります。

DMMグループはFX口座で日本一開設されている業者です。長年の金融取引のノウハウがDMM Bitcoinにもいかされています。

もちろん、セキュリティー対策も万全。コールドストレージによるオフライン保管、2段階認証、資産の分別管理、SSL暗号化通信といったあらゆる対策が施されています。

XRPの価格上昇が始まる前に、DMM Bitcoinへの登録を強くおすすめします

 

DMM Bitcoin公式

 

取引手数料がオトクでアルトコインのレバレッジ取引が可能なDMM Bitcoin

DMM Bitcoinはレバレッジ手数料を除き、取引手数料はもちろん、口座開設手数料・口座維持手数料・出金手数料・ロスカット手数料が無料というオトクな取引所です。
また、日本の取引所では唯一のリップルやNEMなどアルトコインのレバレッジ取引が可能です。

今まではビットコインだけのレバレッジ取引が主だったのに対し、他銘柄でもレバレッジ取引ができるため様々な相場要因に合わせてチャンスを狙うことができるようになりました。
そのため、長期的な取引・短期的な取引のどちらのスタイルの方にも総合的にオススメできる取引所となっています。

サポートの部分も24時間土日も対応+取引ツールが豊富なため、大手のDMMの良さを活かした安心できる取引所と言えます。

Copyright © 2018 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.