ビットコイン谷 All Rights Reserved.

" />

ビットコインドミナンスが連日高値更新!アルトコインの取引は要注意?ドミナンスの意味についても解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビットコインドミナンスの上昇が止まりません。

それにつれ、アルトコイン全般は大幅な下落をしています。

本日は、あらためてドミナンスについても併せて紹介します。

要点

・ビットコインドミナンス

仮想市場全体の時価総額の中で、どれだけビットコインの取引が占めているかの割合です。

コインマーケットキャップというサイトで確認することができます。

ビットコインドミナンスが連日高騰・アルトコインの資金流出に懸念

7月からメディアで話題になっているのがビットコインドミナンスです。

コインマーケットキャップで確認できるビットコインドミナンスは、14日午前の時点で53%を占めています。

つまり、全体の時価総額にうち、半分以上はビットコインが占めているということです。

注目しなければいけないのは、ドミナンスが現在上昇傾向にあり、今後も上昇する可能性があるということ。

ビットコインドミナンスが上昇するということは、アルトコインの取引が減るという意味でもあります。

ビットコインドミナンス

参照元:https://coinmarketcap.com/ja/charts/#dominance-percentage

コインマーケットキャップというサイトでは上のように、ビットコイン(オレンジ色の線)と主要なアルトコインの比率を確認することができます。

ビットコインドミナンス昨年12月に、60%の高値をつけているので、もうしばらくはドミナンスの上昇が続くかもしれません。

アルトコインを取引をしている方は、参考にしてみてください。

 

アルトコインの価格は下落する?要因は何か

まず、現在の相場に起こっている現象として2つポイントがあります。

①仮想通貨市場全体の時価総額・価格の減少
②ビットコインドミナンスの上昇(アルトコインの時価総額・価格下落)

現在、仮想通貨市場全体の価格が下落していますが、その中でもアルトコインの価格下落が目立ちます。

なお、その要因は不明です。

一説には、世界の金融市場が悪化していることにより、仮想通貨や株といったリスク資産が売られているという指摘もあります。

【8/13~】今週の仮想通貨市場はどうなる?BTCドミナンスは50%超え!米国株式市場やトルコリラにも注目!?

通常は、理由のわからない激しい価格下落は、注意したほうが良いので、アルトコインの取引をしている方は要注意かもしれません。

 

まとめ

アルトコインを取引している方は、今後しばらくドミナンスにも注意したほうが良いかもしれません。

また、引き続きビットコイン年初来安値である6000ドルも注目ポイントとなっています。

今後、ビットコインドミナンスは60%の高値がレジスタンスになるので、もうしばらくアルトコインの資金流出が続く可能性はあります。

 

下半期大注目のBITPointでレバレッジ25倍のビットコイントレーディングを始めよう!

 

BITPointは、コインチェック、bitFlyerがサービスを停止している中、2018年最大の注目取引所となっています。

BITPointの3ポイントは以下になります。

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

 

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

上の記事のように、現在はビットコインの価格が上昇しており、チャンス相場到来となっています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

Copyright © 2018 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.