ビットコイン谷 All Rights Reserved.

" />

【明日】Proshares社ETFの可否判断が重要である2つの理由!ジェイク・ケビンスキー弁護士が指摘!発表時間は朝の5時~6時!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明日、23日にProshares社の申請していたビットコインETF可否判断が行わます。

このことについて、Kobre & Kim法律事務所のジェイク・ケビンスキー弁護士がツイッター上で発言しました。

要点

・重要な2つのポイント

ケビンスキー弁護士は、今後数カ月の可否判断を設定するステージが決定されると指摘しています。

23日の可否判断は今後数カ月のステージを決定する

明日、可否判断が下されるProshaes社のETFは昨年12月に申請され延期されてきたものであり、明日が最終判断となります。

ケビンスキー弁護士は、このことについて、SECの課題や、懸念点をツイートしました。

2 /これらのETFは重要です。SECは2018年にSECが承認または却下する最初のもので、今後数ヶ月で他のETFのためのステージを設定します。

もちろん、SECが決定するものは誰にも知られていませんが、最近の声明を使って、どのような要因を考慮するかを判断することができます。

 

ケビンスキー弁護士は、承認になろうが否決になろうが、SECの声明を知ることによってどのような要因が足りていないかを判断することができると指摘。(否決が前提)

ビットコインETFの上場は、2019年内に上場されるとみている専門家が多いですが、SECの声明によって今後9つの承認が控えているETFの判断をすることができるということです。

前回、ウィンクルボス兄弟のETFが否決されたのは、取引所のセキュリティーに問題があるとされましたが、その他に流動性や価格操作の問題が懸念されているようです。

 

Proshares社のETFは、価格の影響度は低い

実は、明日可否判断が行われるProshares社のETFは仮に上場されても価格の影響度は低いとされています。

なぜなら、現物(ビットコインそのもの)ではなく先物の価格にペッグされているからです

ただ、ケビンスキー博士が言うように、今後承認が控える9つのETF可否判断の指標になること。

仮に上場が決定されれば、市場の成熟や投資家マインドの改善にもつながるので、2つの意味で明日の可否判断は重要だと言えるでしょう。

 

発表時間について

https://twitter.com/bokujyuumai/status/1026922820402438144

明確な発表時間は決まっていませんが、前回、可否判断延期を発表したのが朝の5時30分、ウィンクルボス兄弟のETFが否決されたのは朝の6時(ニューヨーク時間午後3時~午後4時)でした。

なので、明朝の時間帯は注目しておいた方が良さそうですね。

 

まとめ

ケビンスキー弁護士が指摘するポイントは、23日の可否判断で他の可否判断の指標になるということです。

そして、今まで通り、ETFの可否判断は価格上昇の大きな要因となるので否決結果に注目だということ。

この2点が、注目ポイントとなりそうです。

また、発表は日本の明朝の可能性がありますが、その時間は価格が上下する可能性があるので、取引している方は念のため気を付けたほうが良いでしょう。

 

2018年国内取引所注目度No.1のビットポイントでビットコイン取引を始めよう!

BITPointは、コインチェック、bitFlyerがサービスを停止している中、2018年最大の注目取引所となっています。

新しいイメージキャラクターに本田圭祐選手を起用し、今もっとも勢いのある仮想通貨取引所となっています

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

 

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

上の記事のように、現在はビットコインの価格が上昇しており、チャンス相場到来となっています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

Copyright © 2018 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加