ビットコイン谷 All Rights Reserved.

" />

仮想通貨市場は8000兆円へ!米著名投資家ティム・ドレイパー氏が語る仮想通貨の未来とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今まで数々の投資に成功しており、米の著名投資家であるティム・ドレイパー氏が現在、シンガポールで開かれているカンファレンスに出席しました。

同氏はそこで、仮想通貨市場の将来についてコメントしています。

要点

・今までにない変革
ティム・ドレイパー氏はビットコイン強気派として知られており、今回も仮想通貨市場の時価総額は8000兆ドルになるとコメントしました。

仮想通貨市場は8000兆ドルの規模に成長

ビットコインと仮想通貨市場は、80兆円クラスのビジネスになるとティム・ドレイパー氏は言う。

ドレイパー氏は、カンファレンス内で、仮想通貨市場は米国株式市場を超えるとコメント。

その理由として、仮想通貨は金融、ヘルスケア、保険、銀行と投資銀行、政府などの分野を狙うことができるからとのことです。

それらを踏まえた上で、15年後までに8000兆円の市場規模になるとの見解を示しました。

同氏は、少し長期的な展望を語っていますが、先週は「バブルは弾けた」発言からバイナンスCEOザオ氏の強気発言まで話題になりましたね。

ザオ氏やドレイパー氏の市場規模は、今の仮想通貨市場と比較すると10倍、100倍と巨大なものですが、多くの専門家が強気の展望を持っていることがわかります。

「時価総額は確実に2000兆円に成長する」バイナンスCEOがツイート!機関投資家の7割は仮想通貨が普及すると見込む

 

ビットコインは2020年までに2800万円になると驚愕な予想も

ドレイパー氏は、ビットコイン強気派としても知られており、2020年までに価格が2800万円になるという驚愕な予想も過去にしています。

今回のカンファレンスでは、上記の時価総額の展望も含め、従来の予想を維持しました。

あまりにかけ離れた額で信じがたいですが、同氏はこれまでSkype、Hotmail、Baiduなどの投資を成功させてきた経歴をもつ人物です。

ビットコインへの投資は2014年から行っており、320ドルだった当時、2017年には1万ドルを超えると適切な予想をしていたことは有名です。

また、仮想通貨およびブロックチェーンは鉄器時代の到来、ルネッサンス、産業革命といった技術的大革命を超えると発言しており、仮想通貨全体に対して超強気なスタンスをとっています。

 

まとめ

必ずしもドレイパー氏のいうような規模に成長すとは限りませんが、引き続き仮想通貨市場の期待は非常に高いことがわかる発言でしたね。

ザオ氏の発言も含めると、今後の仮想通貨市場は十分に期待できそうです。

ビットコインの価格にかんしては、2020年までに2800万円になるという予想をしていますが、直近では年末にかけて価格が上昇していけるのかに注目です。

 

安心の仮想通貨取引所BITPointでレバレッジ25倍のビットコイントレーディングを始めよう!

 

BITPointは、コインチェック、bitFlyerがサービスを停止している中、2018年最大の注目取引所となっています。

BITPointの3ポイントは以下になります。

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

 

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

上の記事のように、現在はビットコインの価格が上昇しており、チャンス相場到来となっています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

Copyright © 2018 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.