ビットコイン谷 All Rights Reserved.

" />

強気論者が止まらない!仮想通貨アナリストがビットコインは底をつけたと分析!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9日、フォロワーおよそ1万8千人をほこる仮想通貨アナリストが、ビットコインは底をつけたとツイートしました。

直近では専門家の多くがすでに市場が底をつけたと分析しています。

要点

・価格下落の要因はイーサリアムだった?
アナリストは2018年の価格低迷の要因はイーサリアムが原因だったと主張しています。

 仮想通貨の価格低迷はイーサリアムが原因だった?

理論:ビットコインは、2017の終わりに実行された大規模な ICO (ERC20) バブルによって急騰したため、間接的に経由して煽ったイーサリアムといえる。

9 月初めにイーサリアム は底をつけ、それは弱気市場を終了するために有意であったことを意味します。

私たちは皆、それを期待して、間違った場所でビットコインを見ていた。

仮想通貨アナリスト、エリック・ティース氏は、昨年12月の価格上昇は、イーサリアムによって引き起こされたICOバブルが原因だったと推測しています。

そして、イーサリアムは9月に一旦底をつけた形となっているので、ビットコインも底をつけたのではないかと分析しました。

イーサリアムは、2018年の価格低迷で、これまでETHをつかって資金調達していたプロジェクトが換金売りを行っているという憶測もありましたが、ティース氏のいうように、チャート上では一旦底をつけた形状をしています。

イーサリアムドル 日足

 

「底をつけた」説が続々と

先日も当ブログでお伝えしましたが、9月中旬に米国著名投資家ノボグラッツ氏が「底をつけた」と発言して以降、多くの専門家が共鳴するように同じ見解を示しています。

専門家は現在の仮想通貨市場をどうみている?3人の専門家の強気な見解まとめ!

これらの専門家の意見が必ずしも正しいとは限りませんが、6000ドルが年初来の重要なサポートとなっており、それより下の価格には下がらないというのが大方の意見のようです。

 

これから市場はどうなるのか

今のところはティース氏のいうように、イーサリアムが市場の重要な指標になっている可能性があるので、イーサリアムの価格にもしばらくの間重要でしょう。

こちらも先日からお伝えしていますが、現在の仮想通貨市場は上がりもせず下がりもしないレンジ相場が1ヵ月近く継続しています。

多くの専門家がいうように、仮想通貨市場が底をつけたのなら、ここから価格が上昇していく可能性があるので、相場動向には引き続き注目です。

【10/8】今週の仮想通貨市場はどうなる?新しい材料がなければレンジ推移となる?

 

まとめ

直近では多くの専門家が底をつけたとの見解を示していますが、もちろんここからさらに価格が下落する可能性も完全に0ではありません。

しかし、直近でビットコインの6000ドル付近は非常に強いサポートになっていること、またチャート形状をみても「一旦は底をつけた」と言えるでしょう。

ティース氏の分析が正しければ、イーサリアムの価格動向がビットコインの動向にも影響してくるので、しばらくの間は相関性など両者の値動きに注目したいところですね。

 

安心の仮想通貨取引所BITPointでレバレッジ25倍のビットコイントレーディングを始めよう!

 

BITPointは、コインチェック、bitFlyerが新規登録を停止している中、2018年最大の注目取引所となっています。

BITPointの3ポイントは以下になります。

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

 

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

上の記事のように、現在はビットコインの価格が上昇しており、チャンス相場到来となっています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

Copyright © 2018 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.