主要メディアは仮想通貨”悲観報道”が多め・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮想通貨価格の低迷が2018年になり目立つようになりました。さて、これは果たして仮想通貨市場”だけの”責任でしょうか。ブロックチェーン調査会社Clovrが分析したところによれば、2016年まで仮想通貨についてはポジティブ報道が多かったのに、2017年の高騰以来ネガティブ報道が増えたとのこと。また著名人発言も高騰期以来ネガティブなものが増えています。

eca1711170500002-p1


No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加