ビットコイン谷 All Rights Reserved.

" />

【1/7~1/12】今週のニュースまるわかり!コインチェックやロシア政府のビットコイン購入など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月7日月曜日から本日までの主要なニュースをまとめました。

簡単に今週のニュースを知れる内容になっているので、忙しかった方はぜひチェックしてみてくださいね。

要点

・コインチェック認可やロシアのビットコイン購入噂など
昨日はコインチェックが金融庁に認可されたことが大きな話題となりました。その他に、ロシア政府がビットコインを購入する噂が大きな注目を集めています。

 今週のニュースまとめ

今週は、国内の金融庁の動きがフォーカスされる週でした。

昨日はコインチェックが金融庁から認可を受け、週前半には仮想通貨ETFを検討しているといった報道がありました。

 

コインチェックが金融庁から認可を受ける

金融庁は11日、コインチェックを正式に認可することを発表。

ネムハッキング事件が起きてからちょうど1年が経ってのことでした。

2017年の仮想通貨ブームを牽引した同取引所のブランド力は依然健在で、今後の動向も注目を集めることになりそうです。

 

金融庁が仮想通貨ETFを検討?

金融庁が仮想通貨ETFを否定!?=コインテレグラフ日本版報道

今週は同じく、金融庁が仮想通貨ETFを検討しているというブルームバーグの報道が話題に。

しかし、翌日のコインテレグラフ日本版のインタビューで金融庁の担当者はこれを否定しています。

現段階ではブルームバーグのフェイクニュースとみて間違いないようですが、関連する報道があれば来週以降も注目でしょう。

 

イーサリアムの51%攻撃被害

イーサリアムクラシックが51%攻撃被害!?リップル(XRP)の優位性が話題に!

週前半には、イーサリアムの51%攻撃が報道されました。

コインベースなどはこれまでにおよそ1億円を越える被害を報告。

ただ、公式側から明細な発表はないため、今後事件の全貌がどのようになるのか注目です。

 

楽天「みんなのビットコイン」が本格参入を発表

楽天グループが仮想通貨市場に本格参入か?みんなのビットコインが資本金を増資

2018年10月に楽天グループに買収された「みんなのビットコイン」が資本金を増資することを発表。

また、本日付の記事では、4月にもサービスを開始するとの報道が出ています。

国内の仮想通貨情勢が盛り上がる要因にもなるので、今後の動向に注目といったところでしょう。

 

ロシア政府のビットコイン購入の噂広まる

ロシア政府がビットコイン1兆円分を購入!?2019年最初の特大材料が浮上!

主に海外の主要仮想通貨メディアで報じられましたが、今週、ロシア政府がビットコインを購入するという観測記事が出ており衝撃が走っています。

ただ、SNS上では、これがフェイクニュースだとみる向きも多いため、まだ確定したものではありません。

今のところは確率的に相当低いとみていた方がよさそうです。

 

仮想通貨市場下落

【1/10チャート分析】仮想通貨市場下落!ビットコインは40万円のサポートを死守できるか!?

10日まで堅調な推移を続けていた仮想通貨市場ですが、10日に久しぶりとなる大幅な下落を見せました。

現在は、ビットコインは節目となる39万円~40万円のラインで推移しているため、来週以降もこの価格帯が注目となるでしょう。

来週はイーサリアムのハードフォークも控えているため、相場動向には注意です。

 

まとめ

来週以降も引き続き注目なのは、現在重要な価格帯にいる市場の相場動向でしょう。

明確にビットコインが39万円を下回ってくると、チャート上では一段安になる可能性も出てくるため、週末も相場からは目が離せなさそうです。

加えて、来週はイーサリアムのハードフォークが実施されることもあり、市場が動く可能性は高いでしょう。

現在は節目である39万円~40万円のラインで下げ止まっているので、ここから価格が上昇していくのに期待したいところですね。

 

信託保全を完備したBITPoint(ビットポイント)で仮想通貨を始めよう!

BITPointは今年もっとも注目度の高い取引所でありビットコイン、リップル、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコインの購入が可能です

新しいイメージキャラクターに本田圭祐選手を起用し、今もっとも勢いのある仮想通貨取引所となっています

BITPoint3大特徴

①国内圧倒的!資本金44億円!顧客の資産が保証される信託保全完備
②ビットコインレバレッジ最大25倍可能!チャンスの相場で大きく稼げる
③入出金・取引手数料無料!国内最安値クラスの手数料

 

BITPointサービス概要

取り扱い通貨 入出金手数料 取引手数料 レバレッジ スワップポイント 信託保全
5種類 無料 無料 最大25倍 0.035% あり

小田社長によると、今年はビットフライヤー・コインチェックの規模まで取引所を成長させるとのこと。

海外にも進出しこれから飛躍すること間違いない取引所です。

また、ファンドストラッド社トム・リー氏は、価格が安くなっている現在、長期的に考えれば仮想通貨に投資するチャンスと述べています。

まだ口座を開設していない方は、この機会に登録するのをおすすめします。

BITPOINT公式サイト

;

Copyright © 2019 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加