ビットコイン谷 All Rights Reserved.

" />

【3/13】動かぬ相場の今後は?急騰するアルトコインも考察!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮想通貨市場は全体的に揉み足を継続する中、一部のアルトコインは急騰しています。

現在の相場と今後のポイントをまとめました。

要点

・今後はアルトコインが焦点に?
直近ではアルトコインの急騰が目立っており、専門家やメディアで話題になっています。

 揉み合いを続ける相場と今後の展開は?

今回はビットコインと、直近で話題になっているライトコインとバイナンスコインのチャートを紹介します。

ビットコインに関しては、レンジの動向と、アルトコインはどこまで上値を伸ばせるかが焦点となりそうです。

また、アルトコインが高値を更新し続ければ、市場全体にとってはポジティブな要素になるので、注目でしょう。

 

ビットコイン

ビットコインドル 1時間足 2月25日~

当ブログで何度もお伝えしていますが、ビットコインは現在4000ドルの突破に苦戦している状況に。

現在は一度上値トライに失敗した形になっているので、短期的には下値3760ドルトライの可能性もあるでしょう。

引き続き、ビットコインに関してはこのレンジをどちらにブレイクするかが注目となります。

しかし、ボラティリティーが低下しているので、ビットコインに関してはレンジ相場が継続する可能性も考えられます。

 

ライトコイン

ライトコインドル 日足 2018年7月~

最近になって話題になっているのがライトコインです。

時価総額上位の通貨をよそに単独で上昇しており、今年に入り時価総額ランキング4位まで急上昇しています。

直近では60ドルがレジスタンスになっており、ここを超えれば2018年8月・9月の高値も視野に入ってきそうです。

ライトコインは今年の8月にマイニング半減期を迎えることもあり、今後トレンドの通貨となり注目を浴びそうです。

 

 

バイナンスコイン

バイナンスコインドル 日足 2018年~

バイナンスコインは、すでに2018年からの高値付近まで価格が上昇。

レジスタンスである16ドルを突破すると、次は18ドル付近がターゲットとなり、そこを突破すると2017年仮想通貨バブルの高値も視野に入るほど価格が上昇しそうです。

上昇の理由としては複数指摘されていますが、バイナンスの順調な経営状況や直近で実施したバーン(通貨の焼却)が指摘されています。

バイナンスコイン・・・世界的取引所バイナンスが発行する仮想通貨。バイナンスコインを使ってバイナンスでトレードすれば手数料が安くなるなどのメリットがある。

 

まとめ

ビットコインは引き続きレンジの動向が焦点になりそうです。

直近ではライトコインやバイナンスコインの高騰が話題になっていますが、その他のアルトコインに関しても価格が上昇するか注目でしょう。

このままアルトコインの高騰が続けば、市場全体にとってはポジティブな要因になるので、いつまで続くか注目となりそうです。

 

【ライトコインも購入可】BITPointでは現在「リップルがもらえる!〜平成最後の新規口座キャンペーン〜」を実施中!

BITPoint(ビットポイント)では現在、3月限定の「リップルがもらえる!〜平成最後の新規口座キャンペーン〜」を実施中です。

キャンペーンの内容は「新規口座を開設+入金するだけ」でリップル(XRP)がもらえるかなりお得なキャンペーンとなっています。

同取引所ではこの他に、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコインの購入が可能、ビットコインでレバレッジ最大4倍の取引も可能です。

最大の特徴はセキュリティーの高さで「I.S.Rating」という第三者機関から上位Aランクを取得。

自社独自のウォレット管理、マルチシグ、ハッキングへの対応、SSL暗号化など、国内でトップクラスのセキュリティーを誇っており、SNSやネット上で評判の良い取引所として知られています。

上記の記事のように、ライトコインの価格が上昇が期待でき、ビットポイントでももちろん購入可能です。

まだBITPointの口座を開設したことのない方は、このキャンペーンを利用してぜひ取引を始めることをおすすめします。

3分で済むBITPointの口座開設はコチラから

Copyright © 2019 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.