ビットコイン谷 All Rights Reserved.

" />

ビットコイン「ワイルドカード・シナリオ」発動で大逆転へ!?著名アナリストの分析

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テクニカル分析で定評のあるアレッシオ・ラスターニ氏は23日、Youtubeに最新の分析を発表。

それによると、ビットコインは74万円が底となり、200万円へ上昇するという大胆な予想をおこなっています。

要点

・ワイルドカード・シナリオ発動?
ラスター二氏が指摘する「ワイルドカード・シナリオ」とは、ビットコインが50週移動平均線にサポートされ、200万円へ上昇するというもの。現時点では60%の確率で発動するとのことです。

 「ワイルドカード・シナリオ」発動で200万円に!?

ラスター二氏は23日、暴落があった直後にYoutubeで最新の分析を投稿。

ビットコインが重要な価格帯へ下落。今何が起きている?

同氏はビットコインがさらに下落する可能性を示唆しつつも、50週移動平均線にサポートされれば「ワイルドカード・シナリオ」が発動するかもしれないとコメントしました。

ビットコイン円 週足 2019年

50週移動平均線は今週の時点で、74万円付近で推移。

ワイルドカード・シナリオは、ビットコインがそれに支えられれば、200万円方向に上昇するという驚愕のシナリオです。

ラスター二氏によれば、シナリオ発動の可能性は現時点で60%程度とのことなので、確実ではないのは注意しましょう。

 

仮想通貨市場全面安

既報の通り、23日夜にビットコインはおよそ7%の下落。

【速報】ビットコイン暴落!レンジブレイクで下落トレンド継続?

アルトコインも連れ安の展開となっており、仮想通貨市場は全面安の展開となりました。

暴落からまる1日が経とうとしていますが、現時点で続落するというよりかは下げ幅が限定的となり、下げ止まっているような格好となっています。

また、ラスター二氏が指摘する74万円は、本日の記事でもお伝えした、5月17日の安値と合致。

【10/24】ビットコイン何円まで下がる?80万円で反発の可能性も?

そのため、投資家からある程度注目を浴びる価格帯であるのは間違いないので、今後価格が下落した際は注目したいポイントになります。

ラスター二氏も指摘していますが、現在は5月から6月にかけてサポートされた価格帯にいるので、ひとまずここで価格が反発できるか注目したいところです。

 

まとめ

テクニカル分析で定評のあるアレッシオ・ラスターニ氏は23日、Youtubeに最新の分析を発表。

それによると、ビットコインが50週移動平均線でサポートされた場合、「ワイルドカードシナリオ」が発動し200万円方向に上昇する可能性があるとのことです。

ただ、同氏はそのシナリオは60%と述べており、現時点では先が読めない展開が続いているので、ひとまず直近の80万円のサポートで反発できるか注目したいところです。

 

Copyright © 2019 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.