リップルがXRP Ledger(XRP台帳)で発行する仮想通貨XRPが、徐々に流通総数を減少させていく設計であるのに対し、XLMは毎年の発行枚数が設定されており、流通量が減少しない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加