『ステーブルコインの現状と将来性』Facebookの仮想通貨リブラ、中銀デジタル通貨台頭で業界再編へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
これまでテザー(USDT)に代表されるステーブルコインであったが、ここ数年はフェイスブックの主導する仮想通貨リブラの登場や、中央銀行デジタル通貨(CBDC)などの台頭で、仮想通貨(暗号資産)の中でも日々その存在感を増しつつある。 ステーブルコインとは、円やドルといった国の法定通貨など、実際のアセットに裏付けられた仮想通貨である。 No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加