ソラミツ、日本初のデジタル地域通貨の正式運用を開始へ 会津若松市で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブロックチェーン企業ソラミツは4日、福島県会津若松市の会津大学内でデジタル地域通貨「Byacco/白虎」を開発し、7月1日から正式運用を開始すると発表した。 No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加