マーシャル諸島、ブロックチェーンに基づく新通貨で「自己主権型アイデンティティ」の確立を目指す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マーシャル諸島のプロジェクトの関係者は、SOVと命名されたデジタルソブリン通貨の生成は「ゲームチェンジャー」になることを目指していると語る。この通貨はまた、新型コロナウィルス(COVID-19)パンデミックのような危機への政府の対応において先駆的役割を果たせる可能性がある。 No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加