ビットコイン谷 All Rights Reserved.

" />

ビットコインに日曜日、何が起こったのか!?10,000ドル超えの値上り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

要点

・ビットコインが6月1日以来初めて10,000ドルを超えました。
・日曜日にビットコインは大きく反発した結果、アルトコインが一歩後退しています。

ビットコイン上昇の背景に何が!?

bt

なかなか1万ドルを超えないジレンマの中、ついに、7月26日(日曜)に、ビットコイン(Biitcoin/BTC)が値上がりしました。
この動きは、売りが尽きてトレーダーがアルトコインからの利益をベンチマークの仮想通貨へと再び戻ってきたことを示唆しています。

5日間連続での価格上昇と、約カ月間の9,000ドル前後での横ばい取引の後、26日の仮想通貨取引所Binanceでビットコインは10,111ドルにまで上昇。
最初の動きは、7月21日に始まり、強気の価格上昇傾向が近づいていることを予感させています。
ビットコインがようやく10,000ドルの心理的抵抗ラインを突破した26日(日曜)に、値上がりにつながる重要な動きが起こりました。

イーサリアム(Ethereum/ETH)と他の主要アルトコインで続いた5日間の値上りの後、ビットコインの価格上昇が始まりました。
イーサリアムは7日間で229ドルから311ドルへと回復。
これは、2020年8月4日に予定されている分散ファイナンス(DeFi)スペースの発展と、イーサリアム2.0の最終テストネットの影響を受けた結果、得値上りしたものと市場関係者は見ています。

前日から前兆が


いくつかのアルトコインはまた、ビットコインの値上りが始まる前日25日(土曜)に価格の反発をみせました。
その一つであるカルダノ(Cardano/ADA)を見てみると、0.12ドルから0.14ドルへと急上昇し、18%の増加となっています。
ライトコイン(Litecoin/LTC)のケースでは、44ドルから49(12%増)に、ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)では234から254ドル(7%増)に値上りしています。

しかし、注目しておきたいのは、アルトコインはビットコインが動いた瞬間に値動きが静まり、期待されている分散型金融スペースのトークンでも、価格上昇の動きを止めています。
イーサリアムも319ドルから298ドルに下落しましたが、他の主要アルトコインはより小さな利益しか値動きを見せることがありませんでした。
主要アルトコインの外は別の話で、たとえば、チェインリンク(Chainlink/LINK)は、104%の価値上昇を記録した後、20日で4.4ドルから8.8ドルへと値下がりを続けました。

市場行動は、投資家がアルトコインの値上りの後、利益をビットコインに移動していることを示唆しています。
日曜日の主要なアルトコインのマイナーな利益は、投資家が主要な仮想通貨にのみ賭けをヘッジしていることを示唆しています。

トレーダーはビットコインが近い将来、ビットコイン価格がこれまで以上に値上りすることを期待しています。
アナリストPlanBのストックトゥフロー(Stock-to-Flow/ストック対フロー)モデルは、12月までに最大30,000ドルの値上げを予想しています。
6月のブルームバーグが発表した報告書によると、今年の再訪が20,000ドルになると予測されています。
1975年にトレーディングキャリアを始めた先物アナリストのピーター・ブラント(Peter Brandt)氏は、彼の感情は世界初の仮想通貨の大きな動きに向かっているとツイート。

https://platform.twitter.com/widgets.js

(日本語訳)
私の考え(予想)では、ビットコインは大規模な対称三角形でATHを指し、次に5万ドルを指します

仮想通貨価格の上昇とネットワークアクティビティは、イーサリアムのDeFiトレンドに結びついているとみられます。

DeFiユーザーがローンやトークンスワップで使用できる資金を増やすことを目指した結果、イーサリアムは新しいユーザーを引き付け、トランザクション量は現在のイーサリアムアーキテクチャの限界に近づいています。
ステータスに近づくことによって、ビットコインは多くの場合、仮想通貨全体の前触れとして機能します。

ネットワーク上での活動の増加は前向きな兆候ですが、従来の銀行業務に代わるより安価な代替手段として自らを請求している業界の現在のレベルの手数料は、潜在的なユーザーを追い払う可能性があり、技術進歩の必要性はより必要にせまられているといえます。

Copyright © 2020 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.