パウエル議長講演を聞く前に知っておくべき過去1年のアメリカ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米連邦準備理事会(FRB)のジェローム・パウエル(Jerome Powell)議長は8月27日、経済シンポジウム「ジャクソンホール会議」で基調講演を行う予定だ。市場では、パウエル議長のスピーチが結果的にドルを下落させ、ビットコインの買い意欲を増すことになるだろうとする見方が聞かれる。 No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加