メインストリームの金融機関は「まだビットコインに躊躇がある」=デジタル資産企業CEO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8月にフィデリティがビットコイン(BTC)ベースの金融商品について米証券取引委員会(SEC)に申請を出した。このニュースについて、分析企業デジタルアセッツデータ(Digital Assets Data)のマイク・アルフレッドCEOは、メインストリームの金融機関は依然としてビットコインに対して慎重であると主張している。 No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加