バイナンス、コインベース、フォビ…取引所はなぜ「分散型」サービスの開発を急ぐのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「DeFi(分散型金融)」と呼ばれるブロックチェーンベースの貸付・取引システムが今年、暗号資産(仮想通貨)業界のニュースを独占している。DeFiプラットフォームに担保としてロック(預け入れ)された資産は2020年、10倍以上に増え、90億ドル(約9500億円)を超えた。 No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加