2020年 9月 の投稿一覧

【35%引き】マジかよ!? 合宿免許も「GoToトラベルキャンペーン」が適応、最安13万円からという破格プランに驚きの声★2 [孤高の旅人★]

1: 孤高の旅人 ★ 2020/09/27(日) 17:32:28.50 ID:iQPECC+W9
マジかよ!? 合宿免許も「GoToトラベルキャンペーン」が適応、最安13万円からという破格プランに驚きの声
9/27(日) 13:02配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/dcd8cad794dcef6f294de25d8581ea0cd1575b0c

【画像】最安13万円代、各プランの詳細
https://image.itmedia.co.jp/l/im/nl/articles/2009/27/l_oiz_wao_03.jpg#utm_source=yahoo_v3&utm_medium=feed&utm_campaign=20200927-022&utm_term=it_nlab-bus_all&utm_content=img

 泊まりながら短期間で集中して運転免許を取得する「合宿免許」が、「Go To トラベルキャンペーン」の対象となることにネット上で驚きの声が広がっています。

 話題になるきっかけは、「合宿免許ワオ」(合宿免許WAO!!)の新プラン発売の情報。Twitterなどで情報が拡散して、「合宿免許13万円とか……GoTo神なんですが」「こんな値段で取れるチャンス二度とないと思うぞ」など、大きな注目を集めることになりました。

 「Go To トラベルキャンペーン」は、旅行代金の2分の1相当額を支援する国家事業。例として旅行代金が25万円の場合、8万7500円(35%)が割り引かれ、実際の支払金額が16万2500円に。さらに、地域共通クーポンが3万8000円(15%)付与されます。

 2020年7月22日の開始時は、「東京都民、東京発」「東京着」は対象外でしたが、10月1日から「東京都民、東京発」「東京着」も対象になることで、再び盛り上がりを見せています。

 合宿免許ワオの公式サイトを確認してみると、「普通車AT」の最安プランでは、合宿の旅行代金20万4600円のところ、キャンペーン適用で35%引きの13万2990円。MT車の場合は追加で1万725円が必要ですが、それでも15万円以下という激安価格に……これに加えて、3万1000円分の地域共通クーポンがもらえます。

 9月26日現在、申し込みが殺到したことにより、新規の申し込みはいったん停止中。再開する際は、公式サイトやTwitterでお知らせするとしています。

 普通免許が13万円とは、自動車学校に通いながら取得する場合よりも安いくらい。これから免許を取ろうとしている人は要注目ですね。

★1:2020/09/27(日) 13:33:06.53
前スレ
【35%引き】マジかよ!? 合宿免許も「GoToトラベルキャンペーン」が適応、最安13万円からという破格プランに驚きの声 [孤高の旅人★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1601181186/

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1601195548/

続きを読む No tags for this post.

<FRIDAY>平沢勝栄復興相が出席していた被害者続出の「仮想通貨パーティ」 菅内閣で初入閣を果たした新大臣に「ヤバい過去」が

bygoogle || []).push
No tags for this post.

仮想通貨は人工知能が人類に対して課金する手段

bygoogle || []).push
No tags for this post.

違法カジノへすくなくとも毎年15兆円流出。送金に用いられる暗号資産

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/09/28(月) 00:48:17.374 ID:QRckFEGc0
中国の公安部の高官が、毎年少なくとも一兆元(約15兆5000億円)が中国からギャンブルによって流出しており、その過程で暗号資産(仮想通貨)が使われていると指摘した。

https://www.scmp.com/economy/china-economy/article/3103045/china-loses-1-trillion-yuan-casinos-and-gambling-every-year

引用元:https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1601221697/

続きを読む No tags for this post.

KuCoinでハッキング被害!発覚後に運用チームは1.3億ドル相当を凍結

要点

・KuCoinでハッキング被害が発生し、被害総額は2億300万ドルにのぼることがわかりました。
・被害に遭った資金について、1週間以内に保険基金でカバーされると発表しています。

KuCoinでハッキング

9月26日(土曜)、シンガポールに拠点を構える仮想通貨取引所KuCoin(クーコイン)がハッキングされ、取引所のホットウォレット内に保管されている仮想通貨の一部が盗まれました。

9月26日日本時間13時30分頃に開始されたライブストリームをホストしたKuCoinグローバルCEO(最高経営責任者)のジョニー・リュウ(Johnny Lyu)氏によると、このセキュリティインシデントに関する重要な詳細を発表しました。

KuCoinのホットウォレットに含まれるビットコイン、ERC-20、その他の仮想通貨が取引所から転送された事を公にしました。
ただし、取引所に保管されているほとんどの仮想通貨はコールドウォレットで保管されており、これらの資産に関しては無傷であり、ホットウォレットも再展開されています。

2020年9月26日の午前2時51分(UTC + 8/日本時間11時51分)に、リスク管理システムから初めてアラートを受け取り、TXID 0x4b738df5d7f12e3fa1cbe83b8165c542da461ef0c9255fc1a3f275259a92623bで異常なETHトランザクションが発生したことを示し、すべての異常なトランザクションが0xeb31973e0febf3e3d7058234a5ebbae1ab4b8c23のETHホットウォレットアドレスからさらにいくつかの異常なトランザクションを見つけました。

午前3時20分(UTC + 8/日本時間12時20分)、KuCoin運用チームは「ウォレットのサーバーを緊急に閉鎖し、シャットダウン後も異常なトランザクションが発生していることを発見しました」。

午前4時20分(日本時間13時20分)、KuCoinウォレットチームによって“残りの資産”をホットウォレットからコールドストレージに転送しました。
午前4時50分(日本時間13時50分)、KuCoinウォレットチームはホットウォレットからコールドストレージへ大半を移しました。

KuCoinは、Binance、Huobi、OKEx、Bybit、Upbitなど、他の仮想通貨取引所と連絡をとり、疑わしいアドレスをブロックリストし、影響を受けた資金を追跡しています。
KuCoinは国際法執行機関へ連絡を取り、この事件に関して有効な情報を提供できる人に最大10万ドルの報酬を提供すると発表しました。
今回の損失は、KuCoin「ホットウォレットの秘密鍵の漏洩」によるもので、入出金機能は1週間以内に復旧する予定です。
なお、KuCoinの保険基金は、損失をカバーするのに十分な大きさとのことです。

ハッキング後にわかったこと

ハッキングが発覚したKuCoinによると、運用チームによって失われた資金のうち65%を凍結させたことが分かりました。

KuCoinは、ハッカーが約1,070万ドル(約11億3,000万円)相当のビットコインを送信した追加の「疑わしいアドレス」を開示しました。
同取引所が共有するすべての仮想通貨アドレスを集計すると、ハッキングで失われた合計金額は2億300万ドル(約214億3,000万円)にのぼっている事を発表(※ただし、KuCoinが追加のアドレスを共有する場合、実際の損害はより大きくなる可能性があるとのこと。)

しかし、同時に、仮想通貨取引所とブロックチェーンのプロジェクトによって、盗まれた資産の一部が凍結され、被害が最小限に抑えられています。

Orion Protocolはスマートコントラクトを更新し、850万ドルの盗まれたトークンを廃止。
Covestingは520,000ドルの盗まれたトークンを凍結し、KardiaChainは900万ドル相当のトークンを無効にしました。

仮想通貨会社のVeloLabsは、ハッキングで盗まれた1億2200万のVELOトークン(約7600万ドル相当)をすべて無効にすることを発表したほか、VIDT Datalinkは、約640万ドル相当の1,400万VIDTを凍結しました。
さらに、SilentNotaryは、影響を受けた94,692ドルを含むすべてのトークンを置き換え、Ocean Protocolは860万ドルが失われた後、スマートコントラクトを一時停止させており、ステーブルコインテザーは、2,200万ドル相当の仮想通貨を凍結しています。

KuCoinが開示した情報によると、これらは仮想通貨プロジェクトが凍結または廃止されたことを意味し、ハッカーがこれらの資金を流通市場で販売したりすることは困難になるとのことです。
ただし、奪われた資産のいくつかはまだ凍結されておらず、27日(日曜)、ハッカーはマネーロンダリング(資金洗浄)を開始させています。

ハッキング被害に遭ったKuCoinですが、取引所資産は少なく見積もっても2億ドル(約211億円)相当の資産を保有しており、保険基金がそのすべてのユーザーをカバーするのに十分とのことです。
なお、被害に遭った資金については、1週間以内に返還されると発表しています。

Copyright © 2020 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

【GoTo警察】「GoToトラベルに東京を加えるのをやめろ」と11回に渡り110番通報した男、駆け付けた警察官を殴って逮捕。岐阜県★2 [記憶たどり。★]

1: 記憶たどり。 ★ 2020/09/27(日) 13:30:59.52 ID:FAnYmO8f9
https://www.gifu-np.co.jp/news/20200927/20200927-277403.html

岐阜県警多治見署は26日、公務執行妨害の疑いで、瑞浪市稲津町小里、
無職の容疑者(77)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は26日午後5時50分ごろ、自宅に訪れた同署の男性巡査部長(56)の頭を殴り、
公務の執行を妨害した疑い。巡査部長にけがはなかった。

署によると、容疑者は同日午後5時過ぎから約30分間に、新型コロナウイルス感染拡大で
打撃を受けた観光業者らを支援する政府の「Go To トラベル」に関し、
「東京を加えるのを延期するよう働き掛けてほしい」と11回にわたって110番した。
県警通信指令課が架電をやめてもらうよう署に依頼し、署員2人が容疑者の妻と話していたところ、
容疑者が殴りかかってきたという。

前スレ
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1601171758/
1が建った時刻:2020/09/27(日) 10:55:58.24

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1601181059/

続きを読む No tags for this post.

仮想通貨において2倍や2分の1は誤差どころか下は3分の1、上は10倍でもおかしくない位変動は激しい

bygoogle || []).push
No tags for this post.

ビットコインについて予測。

bygoogle || []).push
No tags for this post.

【スキャンダル解散?!】組閣から10日 身体検査できず新大臣3人にスキャンダル噴出。平井デジタル相、平沢復興相の被害続出の仮想通過パーティ。

bygoogle || []).push
No tags for this post.

金融リテラシーが低い人ほど仮想通貨を保有する!?カナダ中央銀行が驚きのレポートを発表

仮想通貨と言えば、株やゴールドに次ぐ新たな投資商品として認知されていますが、金融リテラシーが低い人ほど仮想通貨に投資をする傾向が高いことが判明しました。

これは、カナダ中央銀行が発行したレポートに記載されていた内容である為、信憑性も高く、一部の仮想通貨ユーザーは衝撃を受けているようです。

 

金融リテラシーが低いほど仮想通貨保有率が高まる

カナダ中央銀行が公開したレポートによると、金融リテラシーの低い人ほど仮想通貨を保有する傾向が高いことが分かりました。

このレポートでは、主に決済についての調査が行われているのですが、その過程で金融リテラシーの高さ、そして仮想通貨の保有率についても統計が取られています。

その統計によると、金融リテラシーが高い人のうち93%は仮想通貨を知っているものの、実際に仮想通貨を保有している人は4%程度でした。

一方で、金融リテラシーが低い人は72%が仮想通貨を知っていることに対して、仮想通貨を保有している人は8%と、金融リテラシーが高い人の2倍もの比率を誇ることが判明しています。

この統計は、去年8~9月に調査した情報の結果である為、若干の変化はあるかと思いますが、これほどまでに差があることに驚きの声があがっている反面、この数値に納得している人も多々いるようです。

 

何故金融リテラシーが高い人は仮想通貨を保有しないのか

仮想通貨は最先端の技術である為、将来性が高いと感じる人は多いことでしょう。

その為、何故金融リテラシーが高い人は仮想通貨を保有しないのか疑問に感じるかと思います。

人それぞれ投資に対する考えは異なるかと思いますが、恐らく今から解説する2つの理由が関係していると考えられます。

一つ目の理由は、金融リテラシーが高い人はハイリスクな投資を好まないということです。

大きく利益を出すよりも、損を出さずに着実に利益を出していく安定志向が多い為、ハイリスクハイリターンな仮想通貨には手を出さないのでしょう。

株の天才トレーダーであるジェイコム男ことBNF氏も、少しの利益が出る度に利確をし、安定した収益を積み重ねることによって資産を増やしていったそうですから、彼のようなトレード手法は仮想通貨にはあまり向いていないことが伺えます。

逆に、投資を始める初心者は、とにかく利益重視で少ない資金から億り人を目指す人が多いことから、ハイリターンなFXや仮想通貨に手を出す傾向が高いのです。

2つ目の理由は、未知の領域が多すぎるからであると考えられます。

いくら金融リテラシーが高い人でも、ブロックチェーンやスマートコントラクトなどを深く理解している人は少ないかと思います。

ネットで調べればある程度の情報は出てきますが、これらの技術を完全に理解することは非常に難しいでしょう。

1つ目の理由でも説明したように、金融リテラシーが高い人はリスクのある行動を起こしたがりません。

その為、自分が深く理解していない技術に対して投資をすることはあまりしたくないはずです。

一体どちらが正しいのか

金融リテラシーが高い人は仮想通貨を好まないと聞くと、仮想通貨への投資は不利なのかと思う方もいるかと思いますが、そうではありません。

仮想通貨はリスクはあるものの、しっかりとした銘柄を選定すれば高い利益を出しやすいですし、これから成長していく産業であることは間違いないでしょう。

ただ、仮想通貨に金融リテラシーが低い人が集まっていることは広く知れ渡っていることから、プラストークンのような詐欺まがいの案件が横行していたり、取引所による出口詐欺によって仮想通貨を盗られてしまう可能性は高いです。

また、株と違って実態のない企業でもコインを発行できてしまう為、価値のない仮想通貨を掴んでしまう恐れもあります。

このように、危険と隣り合わせであることを理解し、確実に成長していくと思われる仮想通貨へ投資をするのであれば、リスクに見合ったリターンを得ることは難しくないでしょう。

 

Copyright © 2020 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.