リップル社の国外移転を示唆 ラーセン氏が語る「米規制の遅れ」──日本も候補地に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リップル社の理事長を務めるChris Larsen氏が、米国のブロックチェーン・暗号資産(仮想通貨)の規制が改善しない限り、同社を海外へ移転させる可能性があるとコメントしたことがわかった。Fortune誌が情報を伝えた。
0b45e348fbb2aede1aa74f74f0973f7e_s
No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加