ビットコイン採掘事業、規模「4倍」に ナスダック上場企業が計画 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米国のナスダックに上場するRiot Blockchainが、ビットコインなどを対象とした採掘機器S19 Proマシン(Bitmain製フラッグシップ型)を2,500台追加購入した。同社は、2021年半ばまでに自社の採掘速度(ハッシュレート)を4倍にする計画で、ビットコイン採掘マシンの購入に動いている。

a9c839a693cbdd9dbe53ac92c07954a5_s
No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加