米リップル社、国際送金企業向けに暗号資産XRPの信用供与サービスを開始(β)―フィンテックのODL導入促進へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
先週、米国のリップル社は企業顧客向けに暗号資産XRPの資金供与サービス「クレジットライン(Line of Credit)」をベータリリースした。LOCにより、「オン・デマンド・リクイディティ(ODL)」の顧客は、クロスボーダー決済を開始する際に必要な資金をオンデマンドで調達することができる。

ecd305d6c4624d8f0a564eba3683e6dc_s
No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加