RippleNetとオンデマンド流動性、最新マップで55ヶ国以上をカバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年次カンファレンス「Swell2020」に向けて、リップル社が主要プロダクト「RippleNet」と「ODL(XRPを利用するオンデマンド流動性)」の稼働可能地域を表す最新マップを更新した。

07d2e4c53d273a7b5b126d293f32fa9c_s
No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加