米クラーケンの日本再参入──戦略、役割、変わる暗号資産

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
暗号資産取引所「クラーケン(Kraken)」を運営するペイワードが日本で事業を本格的にスタートさせた。日本法人のペイワードアジア(Payward Asia)が金融庁に申請していた仮想通貨交換業者の登録が認可され、国内における取引サービスが10月22日から始まった。

2362780_s
No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加