ビットコイン谷 All Rights Reserved.

" />

2020年 12月 の投稿一覧

ビットコインの価格が2万8000ドルを超え、時価総額は5123億ドルに! / リップルの価格が下落方向へ再び動く

ビットコインの価格が2万8000ドルを超える

要点

・ビットコインの価格が一時的にだが、2万8000ドルを超えた

・時価総額は5123億ドルに膨れた

16日に初めて2万ドルを超え、
25日には2万5000ドルを記録しました。

26日は更に値を上げ、2万6000ドルに達し、
27日に2万8000ドルを記録し、年初からは
275%という驚異的な上昇幅を記録しました。

これによる時価総額は5123億ドルに膨れ、
中国のアリババとテンセントに匹敵するほどの
時価総額となりました。

 

ビットコインが史上最高値を更新した大きな要因とは?

北米の機関投資家による仮想通貨市場への参入
ビットコインの最高値を更新した大きな要因として挙げられています。

また、市場からは3万ドルを超えるのは
時間の問題だという見方が出ています。

中長期的にはさらに上昇を続けていくと
強気な予測をしている声も出ているようです。

 

■ネットの反応

多くの投資家がまだ上がると見込んでいましたが、

ここまで急に上がるとは思わず、見逃していた方が

多くいるようでした。

 

 リップルの下落が続いている

要点

・12月に入ってから、リップルの下落が続いている

・一度は強い反発を見せたが、その後再度下落している

リップルは12月に入り、下落が続いている状態となっています。

一度は強い反発を見せていましたが、過去のサポートラインが
レジスタンスラインとなり、再び下落方向へ動いているようです。

27日までに23日の安値接触まで残りわずかとなっています。

未だに反発の値動きは確認されておらず、
出来高の反応も鈍い状況になっています。

現在のチャートを見る限り、このまま続くと
23日の下値を更新する可能性が高まっているようです。

 

今回の記事のまとめ

■『ビットコインの価格が2万8000ドルを超える』について

・16日に初めて2万ドルを超えたが、27日に2万8000ドルを記録した

・時価総額は5123億ドルとなり、大手企業に匹敵する程の額になった

・北米の機関投資家による仮想通貨市場への参入が最高値を更新した大きな要因としている

 

■『リップルの下落が続いている』について

・12月に入ってから、リップルの下落が続いている

・一度だけ強い反発があったが、それ以降は下落している

・このまま続ければ、23日の下値を更新する可能性が出た

 

ビットコイン価格の上昇は一瞬でしたが、その後急落しているようです

しかし、今後もこのような上昇はありえるという声が出ています

今後も個人投資家の意見を参考にしながら、

ビットコインの価格チャートをより注目しておくと良いでしょう。

Copyright © 2020 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

この話の矛盾がリップル外しの可能性がある

bygoogle || []).push
No tags for this post.

イーサ、2018年5月以来の700ドル突破「2021年に機関投資家参入で上昇」

bygoogle || []).push
No tags for this post.

【芸能】さんまと共演日に「頭痛と悪寒」 コロナ感染の飯窪春菜の消えた“疑惑ツイート” [冬月記者★]

1: 冬月記者 ★ 2020/12/27(日) 23:43:21.50 ID:CAP_USER9
https://www.jprime.jp/articles/-/19754?display=b

さんまと共演日に「頭痛と悪寒」コロナ感染の飯窪春菜の消えた“疑惑ツイート”


《本日、体調不良を感じた為、新型コロナウイルスの抗原検査を受けたところ、陽性結果が出ました。その後、保健所の調査を経て陽性だと判定されたことをご報告致します》

 12月24日、所属事務所のHP上にて、元モーニング娘。の飯窪春菜が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。

「PCR検査ではなく抗原検査とのことから、病院で受診して“念のために”と検査してわかったのでしょう。24日、25日に出演予定だった堀江貴文主演・プロデュースのミュージカル『クリスマスキャロル2020』の神戸公演は中止に。12月9日~15日には東京公演も行われ、彼女はメインキャストの1人でしたが、どうやらホリエモンは濃厚接触者に指定されなかったみたいですね。


 しかし、気になるのは飯窪が“12月19日に体調不良を訴えていた”という、彼女の文面とされるツイッターがネット上で拡散されていること。もちろん、誰もが感染しうる状況だけに彼女は責められません。でも、これが事実だとしたら状況が少し変わりうるのです」(スポーツ紙芸能デスク)


収録日に「数億年ぶりの絶不調」

 飯窪がつぶやいたとされる問題のツイッターというのが、
《昨日わたし、数億年ぶりの絶不調で頭痛と悪寒と貧血で最悪な日だったのですが栄養摂ってたくさん寝たら1日で治りました。自分の基礎体力に拍手送りたい》

 ところが、彼女のツイッターをさかのぼって確認しても当該ツイートは見当たらない。ネット上の“デマ”にも思えるが、飯窪が削除したとも考えられる。

 そして、これが本人のものだとしたら、注意すべきなのが体調を崩した《昨日》。これは12月18日を指しているのだろう、この日は……、

「飯窪が週替わり“ヤン娘。”として出演する『MBSヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)が放送されたのが12月19日。同番組は通常であれば前日の金曜日に収録されるので、19日放送分は18日に録られたものでしょう。この日に彼女と共演したのは、明石家さんまさんや村上ショージさん、そしてゲスト出演した『モーニング娘。'20』メンバーの譜久村聖です。

 仮に、体調不良を起こしたとされる18日に新型コロナを発症していたとしたら、さんまさんを含めた共演者、スタッフに感染の恐れがあり、全員が濃厚接触者とされるかも」(前出・芸能デスク)

 もちろん、飯窪は単に体調を崩しただけかもしれない。が、今年で65歳を迎えて“高齢者”となっているさんまだけに、新型コロナに感染した場合は重症化する可能性もある。また濃厚接触者になれば、厚生労働省の基準では「最終曝露日から14日間は健康状態に注意を払い、自宅待機する」とあることから、年末年始の仕事に大きな影響を及ぼしかねない。


果たして、さんまや共演者は大丈夫なのだろうか。MBS(毎日放送)に聞くと、

「さんまさんもショージさんも“濃厚接触者にはあたらない”と保健所の判断が出まして、本日(12月25日)も通常通り収録に入られると聞いております。(18日に収録が行われたかについては)個々の放送の収録日につきましては個別にお答えしておりませんのでご了承ください」(ラジオ局編成センター)

 濃厚接触者に指定されることなく、一安心と言ったところか。12月24日深夜には『明石家サンタ』(フジテレビ系)でも元気な姿を見せていたさんま。


「少々、かすれ声が気になりましたが、まあ、特番続きでしゃべりすぎているからでしょう(笑)。本来ならば、仕事納めをしたら年末年始をオーストラリアで迎えるのが恒例でしたが、この世界情勢ですからね。今年は取りやめたと聞きましたよ」(テレビ局関係者)

 そうした事情もあって、2021年1月1日には、木村拓哉との特別番組『さんタク』(フジテレビ系)が19回目にして初の生放送を行う。正月から“お笑い怪獣”の大暴れが見られそうだが、それでも引っかかるのが飯窪の“ツイッター”だ。

 彼女の所属事務所に「発症した日」「ツイッターは事実なのか、事実ならなぜ削除する必要があったのか」を質問したのだが、期日までに回答は得られなかった。

 コロナ禍で何かと疑惑の目が向けられやすい時代だが、まずは飯窪が回復に向かうことを願うばかりだ。

引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1609080201/

続きを読む No tags for this post.

仮想通貨ビットコイン、勢い止まらず300万円射程圏内 億り人続出wwwwwww

1: ダークエネルギー(長野県) [BR] 2020/12/27(日) 08:54:42.13 ID:fbosoGP30● BE:323057825-PLT(13000)
sssp://img.5ch.net/ico/syodai_mona.gif
暗号資産(仮想通貨)ビットコインは、今後も消え去ることはないだろう。
2020年も再び、筆者を含めた評論家はビットコインを巡る自らの発言を撤回しなければならなかった。
ビットコインがこれからも存続することを受け入れる時が来ている。

  ビットコインの信奉者は、ボラティリティーによる致命的な打撃も単なる軽傷と受け止めている。
80%下落しても、思いがけない買いの好機が訪れたとして歓迎される。
ただ、これは弱点どころか、ビットコインが長く存続している証拠だ。
ビットコインは年初来で224%上昇しており、以前の過去最高値を更新した2017年の大幅上昇を思い起こさせる。

資産としての成否を分けるのは、投資家がどのように価格急落に対応するかだ。
今後もっと高値で買う人物が現れるだろうという理屈で買われている資産の場合、一度急落したら二度と回復しないケースも多い。

  13年3月にビットコインの時価総額が10億ドル(現在のレートで約1040億円)に達して以降、
最高値まで上昇した後に80%余りの下落局面が続くというサイクルが2回あった。
各サイクルの前にはマイニング報酬の半減期を迎えていた。

  1回目のサイクルは例外、2回目のサイクルは偶然として片付けられるかもしれない。
しかし、今年5月に再び半減期を迎えた後、このサイクルがまさに目の前で繰り返されている。
今これを無視することは、歴史の証拠を否定することになる。

  仮想通貨は依然として投機的な資産であり、富の貯蔵手段との主張を守るためには、ボラティリティーの低下など、さらに多くのことを実現する必要がある。
しかし、ビットコインが次の急落から回復しないと見込むことは、これまでの経験を否定することになる。
そして、何が何でも存続することが、ビットコインが最終的に価値の保存手段になるための最高のチャンスとなる。

懐疑派も黙らせるビットコインの大幅上昇-年初来で224%値上がり
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-12-25/QLUNNQDWRGG101
https://i.imgur.com/YRG8BKO.jpg

引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1609026882/

続きを読む No tags for this post.

次週注目ファンダ「コインベースカストディでADAステーキング対応へ」

bygoogle || []).push
No tags for this post.

ビットコインさん、始まる

1: 風吹けば名無し 2020/12/27(日) 08:53:30.30 ID:sBeglMDa0
今買わないと損やで

引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1609026810/

続きを読む No tags for this post.

政府、変異種確認で入国停止を決断 批判払拭の狙いも

政府は全ての国・地域からの新規入国一時停止について、新型コロナウイルスの変異種の感染が広がる英国からの入国制限を強化した23日には水面下で準備に入っていた。25日に国内感染者が確認されたことで一気に決断した。背景には、感染が拡大すれば医療体制のさらなる逼迫(ひっぱく)が避けられないことに加え、11月以降の「第3波」への対応が後手に回ったとの政権批判を払拭する思惑もありそうだ。

84b194b6d4ffaaec30dde6534a26b7a9_s
No tags for this post.