ビットコイン谷 All Rights Reserved.

" />

メキシコの大富豪がビットコインを支持!?仮想通貨の流れが変わるか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットやテレビ局、そして金融事業などによってメキシコ3位の資産家に上り詰めたRicardo Salinas Pliego氏がツイッターのプロフィールに#Bitcoinの文字を加えました。

以前にも、世界1位の大富豪であるイーロンマスク氏が、同様にツイッターのプロフィールに#Bitcoinと記載していたことから、パロディである可能性も高いとみられています。

今後、大富豪の間でビットコイン支持を表明する流れが来るのであれば、瞬く間にビットコインが民間に浸透していくことでしょう。

 

メキシコの大富豪がプロフィールにビットコイン

およそ1.4兆円もの資産を保有しているメキシコの大富豪Ricardo Salinas Pliego氏が、ツイッターのプロフィールを#Bitcoinに更新したことが明らかになりました。

Pliego氏は元々ビットコインを素晴らしい投資として絶賛していたことで有名です。

彼自身も、資産の10%をビットコインに換えています。

そんなPliego氏がツイッターのプロフィールで大々的にBitcoinと書いたことから、本格的にビットコインへの投資を始めたのではないかと噂されています。

イーロンマスク氏に続いたか

プロフィールに#Bitcoinと記載した大富豪はPliego氏だけではありません。

世界1位の大富豪であるイーロンマスク氏も先月、プロフィールに#Bitcoinと記載をしていました。

Pliego氏がイーロンマスク氏を模倣したかどうかは定かではありませんが、大富豪が続々とBitcoin支持を表明することは非常に好材料と言えるでしょう。

今後、この流れに乗ってBitcoin支持を表明する大富豪が現れれば、更にビットコインの浸透が加速することは間違いありません。

次のバブルは大富豪が先導を切るか

2017年の仮想通貨バブルと言えば、主に仮想通貨系インフルエンサーが先導を切っていました。

彼らが大々的にビットコインを宣伝することによって、急速に一般人へと浸透が進んでいったのです。

ですが、現在はインフルエンサー経由で参入してくる新規ユーザーはそこまで多くはありません。

そんな彼らの代わりになるのが、大富豪系インフルエンサーではないかと考えられています。

イーロンマスク氏は約4600万ものフォロワーを抱えており、Pliego氏も約85万とかなりのフォロワーがいます。

しかも、彼らのフォロワーは株やビジネスに興味が強い層である為、仮想通貨との相性も良いでしょう。

その為、次のバブルは彼ら経由から始まる可能性が高いとみられています。

影響力は大きい

大富豪のツイッターによって次のバブルが始まると述べましたが、既にその予兆が現れています。

それはDogeというコインです。

Dogeは、草コインの代表的な仮想通貨であり、バブルの代名詞的存在です。

そんなDogeコインを、イーロンマスク氏が煽り立てたことによって、価格が約6倍近くまで膨れ上がりました。

このように、彼らの持つ影響は非常に大きいことから、仮想通貨全体へ影響を与えてくれる可能性は十分期待できます。

 

まとめ

メキシコの実業家Ricardo Salinas Pliego氏やイーロンマスク氏などの大富豪が、ツイッターのプロフィールに#Bitcoinの文字を記載しました。

これはビットコインを支持していることの表明だと考えられております。

今までは仮想通貨系インフルエンサーを中心に、仮想通貨が広まっていましたが、今後は世界的な大富豪が中心になる可能性が高いでしょう。

影響力が大きい彼らが先導を切ることによって、今までにないバブルが来るのではないかと期待されています。

Copyright © 2021 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加