スリルとステータスで高リスク投資を好む“BAME”とは:英FCA調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「投資のスリル」と「資産を所有しているというステータス」が、暗号資産やFXのような「ハイリスク」な投資を行う若年層を増加させている。英金融行動監視機構(FCA)は、実施してきた調査の結果をまとめた。

4010901_s
No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加