【話題】 世界各国ではコロナワクチン接種の進捗状況によって、明暗が分かれつつあります [影のたけし軍団★]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 影のたけし軍団 ★ 2021/03/26(金) 03:03:03.24 ID:WTHnoMFv9
世界各国ではワクチン接種の進捗状況によって、明暗が分かれつつあります。
ワクチン接種を積極的に進めたイギリス。人口のおよそ4割が一度目の接種を終えました。

新規感染も1日5000人程まで減り6月の全面的な規制解除に向け、日常に近づいています。
来週からは屋外で、6人集まることが可能になります。

そしてすでに、夏の旅行の話題も…スペイン、ギリシャ、イタリアなど定番が人気です。
政府は4月初旬、旅行解禁の方針を示すと言われています。

去年夏、旅行を解禁して感染第2波の引き金になったとの指摘もあり慎重なものになる可能性もありますが、
旅行業界は期待をかけています。

イスラエルでは3月7日、およそ半年にわたりテークアウトのみの営業としていた飲食店の営業を再開。
さらに、2回のワクチン接種を完了したことを示す証明書・グリーンパスを提示することでジムや劇場などの屋内施設を利用できるようになりました。


一方で、ワクチンの供給が遅れ接種が進まない国々では…

変異株による感染拡大で、ロックダウンが続くドイツ。メルケル首相は、来週のイースター休暇の間、制限をさらに強める対応策を発表しましたが、
急な決定は激しい反発にあい、わずか1日で撤回に追い込まれました。
https://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_223869/

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1616695383/

続きを読む No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加