金沢地裁、ビットコインで2億円稼いだ男性に脱税容疑で有罪判決

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
暗号資産(仮想通貨)ビットコイン(BTC)の取引で得た約2億円の利益を過少申告して起訴された石川県の会社役員に金沢地方裁判所は30日、有罪の判決を言い渡したことがわかった。懲役1年、執行猶予3年、そして1,800万円の罰金が判決として下された。

ce0d994b65dc9932c4d74a6527dd45ae_s
No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加