ビットコイン谷 All Rights Reserved.

" />

PayPalが仮想通貨の決済を開始!BTCやイーサリアムで支払い可能に / 米大手オークション企業、Geminiの提携で仮想通貨決済を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PayPalが仮想通貨の決済を開始!BTCやイーサリアムで支払い可能に

要点

・VISAに続き、PayPalまで仮想通貨の決済を導入へ

・その発表を好感して、ビットコインが再び高騰

大手決済サービスのPayPalが
3月30日から仮想通貨での決済を開始しました。

それを好感して、ビットコイン価格が高騰しています。

 

当該サービスは『Checkout with Crypto』というものです。

ビットコイン、
イーサリアム、
ビットコインキャッシュ、
ライトコイン
PayPalのデジタルウォレットにて
保有しているユーザーは、
決済と同時に換金して支払いに充てる
ことができます。

PayPal公式ツイッターアカウントは

「『Checkout with Crypto』を
利用する方は明確な換金レートと追加手数料なしで、
暗号資産を素早くドルに換えて決済することができます」

と告知しています。

上記の決済サービスは今後数カ月以内に
全世界の2900万の加盟店
すべてで利用できるようになる模様です。

 

■ネットの反応

昨日、VISAが仮想通貨の決済を発表しましたが

その翌日、立て続けに世界大手の決済サービス企業が

仮想通貨の決済を導入したことになります。

この流れには、全世界他の決済企業も追従せざるを得ない

状況になっているようなものだと思われます。

投資家にとっては、BTC上昇の絶好の追い風となりました。

 

米大手オークション企業、Geminiの提携で仮想通貨決済を開始

要点

・オークションサイト運営「Goldin Auctions」が仮想通貨決済を発表

・これによりビットコインとイーサリアムでも商品が売買できるように

世界の大手決済サービス企業に続くような格好で、
スポーツ関連のアイテムを扱うオークションサイトを
運営する「Goldin Auctions」が
仮想通貨決済に対応すると発表しました。

今回採用されたのは
ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)
利用者はそれで収集品を売買できるようになりました。

今後、対応銘柄を増やす予定があるかどうかには
現時点では言及はありません。

同社のオークションサイトでは、
スポーツ選手のトレーディングカードや
サイン入りアイテムが売買されており、
あらゆるスポーツ界隈の重鎮に
大きな信頼を得ています。

同サイトの今年のこれまでの売り上げ額は、
1億ドル(約110億円)をすでに超えているとのことです。

Ross Hoffman最高経営責任者(CEO)は

「スポーツと仮想通貨の融合はNFT市場でも見られている。
我々も将来的に、収集品とデジタル資産を組み合わせた
大きなチャンスを見据えている」

と表明しました。

 

今回の記事のまとめ

■『PayPalが仮想通貨の決済を開始!BTCやイーサリアムで支払い可能に』について

・世界大手決済サービスのPayPalが、仮想通貨での決済を開始

・ビットコイン価格はこれで高騰し、650万円台まで到達した

■『米大手オークション企業、Geminiの提携で仮想通貨決済を開始 』について

・スポーツ特化のオークション企業が、収集品の売買に仮想通貨決済を採用

・利用者はビットコインとイーサリアムでの支払いが可能になった

 

昨日のVISAの仮想通貨決済という特大材料に追加がきました。

PayPalもビットコインでの支払いが可能になるとのことで、

ビットコインの世界経済における存在感は堅いものになりそうです。

さらにこの後に他の企業が一斉に決済に導入する流れが

発生する見込みは少なくないと思われます。

価格上昇が予想されますので、ホルダーの皆さんには

しばらく良い風向きになるのではないかと思われます。

Copyright © 2021 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加