GoogleのAIに勝った韓国囲碁のセドル氏、勝利の一手をNFTで競売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Google傘下のAI(人工知能)企業、DeepMindが開発したコンピュータ囲碁プログラムと2016年に対局し、勝利した韓国のイ・セドル(Lee Sedol)氏が、当時決め手となった一手を収めたNFT(非代替性トークン)をオークションにかける。

ダウンロード (1)
No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加