【GMO・GYEN】 日本円ステーブルコイン、仮想通貨取引所バイナンスで上場 [田杉山脈★]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 田杉山脈 ★ 2021/05/12(水) 14:16:46.25 ID:CAP_USER
大手仮想通貨取引所バイナンスは12日、GMO Trustが発行する日本円と連動するステーブルコイン「GYEN」の取り扱いを発表した。日本時間12日16時より取引が開始する。

ステーブルコインは、安定した価格を実現するように設計された仮想通貨。今回バイナンスの採用が決まったGYENは、国内で仮想通貨交換業を展開するGMOインターネット株式会社の連結会社GMO-Z.com Trust Company, Inc.(GMO Trust)が発行する、世界初となる米ニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)から認可済みの日本円連動形のステーブルコインだ。米国銀行法にも遵守している。

今回GMO Trust社がバイナンスとパートナーシップを締結したことで、GYENを法定通貨と1:1の割合で発行・交換し、バイナンス上でビットコイン(BTC)などの銘柄と取引が可能となるとしている。

ニューヨーク州の信託企業であるGMO Trustは他にも米ドル担保のデジタル・ドル、「ZUSD」も発行している。

発表によれば、GYENはNYDFSの規制の下、毎月外部監査を経て法定通貨により100%裏付けされていることが確認されている。送金スピードと手数料の低さが利点として挙げられるほか、バイナンス等の仮想通貨取引所で日本円建取引を行いたいユーザーの利便性が向上することが予想される。

GYENはイーサリアム・ブロックチェーンが基盤となっており、日本国内居住者への販売は対象外となるとしている。

GMO Trust社の中村 健太郎CEOはリリースで、以下のようにコメントしている。

「バイナンス」は、暗号資産取引の先駆者として、ブロックチェーンエコシステムに革新的なソリューションを構築してきた。

世界で最も取引されている通貨・ペアの一つである日本円をデジタル化し、この資産を「バイナンス」の法人および個人ユーザーのエコシステムに提供することは、暗号資産が主流になりつつあることを象徴していると考えている。
https://coinpost.jp/?p=244196

引用元:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1620796606/

続きを読む No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加