【経済】元クレディSのトレーダー2人、仮想通貨で数十億ドルの資産構築か [haru★]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1: haru ★ 2021/05/26(水) 17:10:32.19 ID:fi0fkx179
2012年にアパートの台所のテーブルで、投資ファンドのスリー・アローズ・キャピタルを創業した元クレディ・スイス・グループのトレーダー、カイル・デービス氏とスー・チュー氏は、今や世界最大級の仮想通貨保有者で、数十億ドル相当のポートフォリオを持つ。少なくとも今のところはだ。

デービス氏(34)はシンガポールからインタビューに応じ、「ビットコインは高値から30%下落したが、実際にはさほど下がっていない。そんなに怖がっている人はいないと思う」と語った。

高校の同級生でコロンビア大学で学んだ後、クレディ・スイスでデリバティブ(金融派生商品)トレーダーを務めた経歴を持つデービス氏とチュー氏(34)は自らの資産については言及を拒んでいる。

だが、スリー・アローズが1月の当局に提出した書類では、同社の影響力の大きさが明らかになっている。

それによると、スリー・アローズはビットコインだけで運用する220億ドル規模のファンド「グレースケール・ビットコイン・トラスト」(GBTC)の5.6%を保有。
スリー・アローズは最大の出資者となっており、4月時点で持ち分は最大21億ドル相当だった。

https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/i82fsQERmdyg.jpg


2021年5月26日 12:18
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-05-26/QTOPA7T0G1KW01

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1622016632/

続きを読む No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加