20億ドルがほぼゼロに──「世界初の大規模な暗号資産の取り付け騒動」とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DeFi(分散型金融)プロジェクト「Iron」の独自トークン「Iron Titanium(TITAN)」の時価総額は一時、20億ドル(約2200億円)にのぼったが、16日にほぼゼロまで下落した。現在も価格は回復していない。「世界初の大規模な暗号資産の取り付け騒動」と、発行元のIron Financeの関係者はブログに記している。
4zevar150900049


No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加