2021年 7月 の投稿一覧

ビットコイン再び4万ドル台回復!上昇トレンドに本格転換か!? / バイナンス、身分証明なしの仮想通貨出金上限を大幅変更

ビットコイン再び4万ドル台回復!上昇トレンドに本格転換か!?

要点

・ビットコインが一時4万ドル台にタッチ

・Amazon砲否定報道で一時下がるも、押し目買いが入り上昇

28日のビットコイン価格は、
前日比+7.1%の436万円(39,700ドル)
と力強く反発。
一時4万ドル台を回復しました。

 

昨日は、急騰の反動で41,000ドル前の
レジスタンスラインを前に失速。

米Amazonのサービス導入リーク報道否定で
下げる場面もありましたが、36,500ドルで下げ渋ると、
結果的に押し目となり再上昇に転じました。

26日の上髭を即座に吸収したほか、
これまで上値抵抗線となっていた
36,000ドル付近をロールリバーサルしており、
先日までとは違い投資家の買い意欲は
旺盛です。

日足レベルで1つ上のレンジに移行しており、
デリバティブ市場のファンディングレートを含め
下目線に偏っていた中、
現物市場主体で潮目が変わった可能性を示しています。

現時点で上昇トレンド入りと判断するのは
早計であり市場も半信半疑だと思われます。
しかし50SMA(日足50日移動平均線)が再び上向いたほか、
雲上など抵抗帯の重なるゾーン、
あるいは200SMAの44,643ドルを
超えてくるようであれば、
「トレンド転換」の確証を強めることになりそうです。

 

■ネットの反応

レジスタンスラインは41,000ドルと言われていますが、

このペースなら手が届くのもあと少しだと思われます。

 

バイナンス、身分証明なしの仮想通貨出金上限を大幅変更

要点

・大手仮想通貨取引所のバイナンスが身分証明なしの仮想通貨出金上限額を大幅変更

・上限額を2BTCから0.06BTCに引き下げたのは、テロリスト等の悪用を防ぐためとも言われる

仮想通貨取引所バイナンスは
身分証明ルール(KYC)における
仮想通貨の出金上限を変更することを
発表しました。

今まででは、KYCを行わないユーザーは
1日最大で2BTC(相当の金額)を
出金することが可能でした。
しかし8月より、
2BTCから0.06BTCに引き下げられると言います。

新規ユーザーには、身分証明を完了しない場合は、
『Basic Account Verification』という
初期の口座ステータスとなり、
0.06BTCの出金制限がかけられます。

既存の『Basic Account Verification』
ユーザーの出金制限は、
8月4日〜23日の間に実施される予定です。

バイナンスは発表で、
「引下げは、ビットコインの現在の価格に適している」
と説明しました。

身分証明が行われなくても大金を出金されることが
可能な状態では、
テロリストなどの犯罪グループによって
利用されるリスクが高まることから、
新たに上限を変更したとみられています。

直近ではバイナンスは
日本やシンガポール、イギリス、イタリアなどの
当局から規制警告を受けているため、
コンプライアンス対応を講じています。

今回の新方針もその一環で実施した可能性もあります。

 

 

今回の記事のまとめ

■『ビットコイン再び4万ドル台回復!上昇トレンドに本格転換か!?』について

・ビットコインが一時4万ドル台にタッチ

・Amazon砲否定報道で一時下がるも、押し目買いが入り上昇

■『IMFエコノミスト「ビットコインの法定通貨化は、リターンをリスクが上回る」 』について

・大手仮想通貨取引所のバイナンスが身分証明なしの仮想通貨出金上限額を大幅変更

・上限額を2BTCから0.06BTCに引き下げたのは、テロリスト等の悪用を防ぐためとも言われる

 

28日のビットコイン価格は前日比5%以上の上昇。

マイナス材料となるAmazon砲の否定報道での下落を

ほぼ取り戻しています。

このままトレンド転換も充分あり得る良い流れが来ていると思われます。

Copyright © 2021 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

【7月29日概況】ビットコイン再び直近高値を更新!下げが限定的で上に押し出される?!

ビットコインの7月28日の動きは、再び直近の高値である444万円を更新し、449万円まで上昇しました。
レンジ相場の上限は6月21日につけた455万円にあり、警戒感は強いですが、

今回はスピードが違うことに加えて、調整の下げが限定的で、上に押し出される形でレンジを脱出する可能性が高そうです。
ビットコインの7月29日の概況について解説します。
(この記事は7月29日午前7時の情報で書き、短期間のスイングトレードで有効となる数値を紹介しています。)

7月28日午前7時からの動き

7月28日午前7時、421万円で推移していたビットコイン、朝から元気な動きを見せ、

428万円の短期レジスタンスを簡単にブレイクし、午後8時には449万円まで上昇、

直近高値の444万円を超え中期レジスタンスもブレイクします。
レンジ相場の上限が455万円付近にあるため、450万円間近は一応警戒が強まり、

29日午前2時には428万円まで売られるも、下げは限定的となり午前7時現在、

440万円の高値付近に戻す展開です。

 

上に押し出されレンジ脱出?!

現在の動きをレンジ相場の範疇と考えると、6月16日につけた455万円の上限値が近いのですが、

下げが限定的で押し目のチャンスがなく、下げ待ちの買い手が我慢できずに動いてくる可能性があります。
レンジと見ている売り手も下げが発生しないため、時間と共に疲弊していき踏み上げられそうです。
ビットコインは高値警戒感が強いうちは経験上下げないことが多いため、

今回は上に押し出される形でレンジ相場を上抜けする可能性の方が高いと考えます。

 

今日のサポート&レジスタンス

今日のサポートは、短期サポートが407万円の位置にありますが、

夕方には425万円の位置まで切り上がります。
上昇スピードが速く、いつ大きな売りが発生してくるかわかりませんので、

午前中から425万円を切ったら、一度逃げて様子を見てもいいでしょう。
レジスタンスは短期レジスタンスが451万円の位置に、中期レジスタンスは7月30日の朝に発生します。
押し上げられる動きに逆らって売るとダメージが大きくなるため、

売りは短期サポートが消えるまで見送った方が良さそうです。

 

まとめ

ビットコインは再び直近の高値を更新し、レンジの上限に近づきました。
急ピッチの上昇や、レンジの上の方に来たことにより警戒は強いですが、下げは限定的なため、

上に押し出される形でレンジ相場を脱出する可能性の方が強そうです。
マインドが一気に変化する可能性もあるため、425万円を下抜けたら一度様子を見てもいいでしょう。

Copyright © 2021 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

【朗報】仮想通貨、復活する

1: 風吹けば名無し 2021/07/28(水) 14:05:53.34 ID:zAGoUiMO0
なんでや?

引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1627448753/

続きを読む No tags for this post.

バイナンスCEO「地域ごとに本部を設立する」規制のために自身の代表交代も示唆

仮想通貨取引所バイナンスのCEOを務めるジャオ・チャンポン氏(通称CZ)は、地域ごとのヘッドクオーターを設立し、各国の規制当局と連携することを望んでいると話した。ロイター通信が27日に報じた。世界各国の金融規制当局のバイナンスへの風当たりが強まる中で、規制側への歩み寄りの姿勢を打ち出している。

binance20200709_3
No tags for this post.

【7月28日概況】一瞬で調整を終えたビットコイン!8月初旬に550万円達成気配?!

ビットコインの動きが止まりません。
27日は調整されやすい環境にありましたが、400万円をキープしたことから短期の一瞬の調整で終わったようです。
足元では再び上昇を始めており、レンジ相場の脱出は時間の問題になりつつあることどころか、

8月初旬には550万円を試す動きになる可能性が出てきました。
ビットコインの7月28日の概況について解説します。
(この記事は7月28日午前7時の情報で書き、短期間のスイングトレードで有効となる数値を紹介しています。)

 

7月27日午前7時からの動き

7月27日午前7時、415万円で推移していたビットコイン、超短期のサポートを割っていた影響から、

調整で正午には400万円割れスレスレまで売られます。
ただし400万円には相応の押し目買いが入ってきており、

7月27日の記事でターニングポイントとした夕方にかけて徐々に買い優勢となり、

短期サポートを維持しながら午後10時には426万円まで上昇、

28日午前3時に410万円まで下がるも、午前7時現在は再び424万円に戻してきています。
調整したものの、再び短期サポートを割れることなく反発しており、力強い動きです。

 

8月初旬には550万円の目線も?!

 

短期サポートをブレイクすることなく力強い動きが続いており、

このまま一気にレンジ相場の上限である4.2万ドルを超えてくる気配となってきました。
レンジの上限を超えた場合、一層強気相場となり、今の勢いが8月初旬まで続き、

ドルベースで5万ドル、円ベースで550万円程度まで一気に戻すシナリオも考えられそうです。
いきなりそこまで戻すとは、既に利食いした人はあまり考えたくないでしょうが、

ビットコインは『一気に上昇してダラダラ下落する』動きが基本のため、

一気に上昇している狂乱相場においては感覚を狂わせて、相場に合わせた方がいいでしょう。

 

今日のサポート&レジスタンス

本日のサポートは短期サポートが398万円と余裕がある位置にあります。
明日には407万円まで切り上がりますが、短期サポートがブレイクされるまでは買いを放置で大丈夫そうです。
レジスタンスは短期レジスタンスが428万円の位置にありますが、先程431万円に上昇し、

易々とブレイクされています。
本日は中期レジスタンスの446万円のトライを目指しそうです。
爆発ポイントの456万円を超えてくると、本日中に500万円を試す動きも期待できます。

 

まとめ

ビットコインは27日に利食いの売りが入り調整をしたものの、数時間で終わる短期調整となりました。
勢いが強く、レンジ相場を抜けて一層の上昇を見せそうな気配です。
8月初旬に550万円まで戻す動きも考えられるため、感覚を相場に合わせて、

勢いには逆らわないようにしましょう。

Copyright © 2021 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

ビットコイン買い時だぞ

1: 風吹けば名無し 2021/07/28(水) 06:43:29.59 ID:2vX/9Jyh0
下がってる時ばかり騒ぐカス多いから教えておいてやるよ

引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1627422209/

続きを読む No tags for this post.