ビットコイン谷 All Rights Reserved.

" />

2021年 7月 の投稿一覧

【7月27日概況】ビットコイン2月以来の超スピードで上昇!本日は買いも売りも手がけにくい?!

週明けのビットコインは一気に440万円まで上昇する、大爆発となりました。
今回の動きは一度も短期サポートを下回らず、320万円から上昇しており、

2月以来の超スピード&高上昇率となっています。
一方で、反動から調整が入る可能性が高く、

本日7月27日は買いも手掛けにくい展開になりそうです。
ビットコインの7月27日の概況について解説します。
(この記事は7月27日午前7時の情報で書き、短期間のスイングトレードで有効となる数値を紹介しています。)

 

7月26日午前7時からの動き

7月26日午前7時、381万円で推移していたビットコイン、

先物市場の窓閉めを否定する動きを確認したあとは、386万円の短期&中期サポートを一気にブレイク、

午前10時には427万円まで上昇します。
ビットフライヤーFXなどの価格は450万円に現物と乖離し上昇しており、

いわゆる『ぶっ壊れた』相場上昇です。
その後も日中の利食いはあまり出て来ず、27日午前4時には440万円まで上昇しますが、

その後は409万円に下がって、日中の価格より下で推移する展開です。

 

祭り後で売りも買いも手掛けにくい

今回の上昇は、時間にすると5日と17時間で短期サポートを一度も割らずに、36%上昇しています。
5月6月には発生しなかった動きで、同じような動きは2月まで遡ります。

一方で、2月は約27%付近で一度調整が入っているため、一旦調整を経るタイミングです。
本日は連日の上昇で売りは当然手掛けにくく、どこまで利食いが出るか不明のため、

買いも様子を見るのが無難でしょう。

 

本日のサポート&レジスタンス

本日のサポートは、まだ365万円の位置にありますが、夕方には直近の安値を基準とする位置に切り上がってきます。
動きの早い相場向けの超短期サポートは朝方既にブレイクされているため、買うなら夕方以降、

安値が更新されない事を確認してからの方が良さそうです。
レジスタンスは今の動きなら短期レジスタンスが442万円の位置で夜間に発生します。
売りから入る場合も夜間から明日にかけて恐る恐る売った方が良さそうです。
マインドは良くなっていると考えられるため、

大きな売りが出た場合は思い切って逆張りをしてもいいかもしれません。

 

まとめ

ビットコインは2月以来の超スピード、高上昇率の動きを見せました。
上昇率はかなり高くなっており、過去の動きでは、

既に調整が入るタイミングで本日は買いも売りも手掛けにくい展開になりそうです。
夜間から方向性を見極めながら手掛けた方がいいでしょう。

Copyright © 2021 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

ビットコイン、Amazonで今年中に決済受け入れか→Amazon砲で価格急騰 / BTC保有投資家、過去3年で3倍に

ビットコイン、Amazonで今年中に決済受け入れか→Amazon砲で価格急騰

要点

・ビットコイン価格が急騰して、20日ぶりの高値を記録

・その理由は、AmazonのBTC決済の予定が海外メディアによって報じられた事

26日、ビットコインは35,000ドルを回復しました。
米Amazonがビットコイン決済を
年内にも導入されるとの報道を受けて、
20日ぶりの高値を記録した形になります。

 

英メディアのシティA.Mが25日、
Amazonが年内にもビットコインのほか、
イーサリアムやカルダノ、ビットコインキャッシュでの
決済を開始するとの内部関係者の話を報じています。

これを受けて、ビットコインは急騰。

過去24時間で5%増で35000ドルを回復し、
50日移動平均線を上回りました。

35,000ドルの突破は
著名投資家の間で重要レベルとして
歓迎されています。

これまで下落を続けていたビットコインですが、
今回、久しぶりに世界規模の特大材料を受けて
飛躍的に上昇しました。

元ブロックストリームのザック・ボーエル氏は
3月以来初めて5日連続の
日足陽線を記録したとツイートしています。

 

 

■ネットの反応

ビットコインは本日26日の一日だけで50万円も急上昇しています。

 

BTC保有投資家、過去3年で3倍に

要点

・大手調査会社ギャラップが、ビットコインを保有する米国人投資家の数を調査

・2018年は2%だった数字が、今年2021年だと6%に増加している

大手調査会社ギャラップが実施した調査によると、
ビットコインを保有する米国人投資家の数は
2018年の2%から2021年6月時点には
6%に増加しています。

この調査では「投資家」とは
1万ドル以上の投資(株や債券、投資信託など)を
行っている成人のことを指します。

50歳未満の投資家によるビットコイン保有は、
2018年時点では3%だったが、
足元では13%にまで拡大。

一方で50歳以上の投資家の場合、
ビットコインの保有は全体の3%にとどまっています
(2018年時点では1%)。

ギャラップは、ビットコインの保有状況は、
よりメインストリームの資産とは対照的である
と指摘しています。

調査によると、調査対象の投資家の84%が
株式インデックスファンドもしくは投資信託に投資したと回答。
67%が個別株に投資し、
50%が債券に投資していると回答しました。

 

今回の記事のまとめ

■『ビットコイン、Amazonで今年中に決済受け入れか→Amazon砲で価格急騰』について

・ビットコイン価格が急騰して、20日ぶりの高値を記録

・その理由は、AmazonのBTC決済の予定が海外メディアによって報じられた事

■『BTC保有投資家、過去3年で3倍に』について

・大手調査会社ギャラップが、ビットコインを保有する米国人投資家の数を調査

・2018年は2%だった数字が、今年2021年だと6%に増加している

 

先週からじわじわと上昇していたビットコイン価格が

Amazon砲でドカンと上に突き抜けました。

現在420万円台ですが、一日で50万円の急騰を見せたのは

本当に長い間見られなかった久しぶりの現象です。

Amazonのビットコイン決済がもし本当に施行されれば

もっと高みに上昇することが期待できます。

Copyright © 2021 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

ビットコイン、奇跡のV字回復

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/26(月) 09:17:35.320 ID:bP70EuW3aFOX
また400万行くなこれは

引用元:https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1627258655/

続きを読む No tags for this post.

【速報】Amazon、仮想通貨ビットコインでの支払いに対応か [323057825]

1: カナダオオヤマネコ(長野県) [BR] 2021/07/26(月) 08:07:32.45 ID:LFH9wY6I0● BE:323057825-PLT(13000)
sssp://img.5ch.net/ico/syodai_mona.gif
米アマゾンが、仮想通貨(暗号資産)ビットコイン(BTC)を決済通貨として受け入れる準備をしていることを関係者の証言として、英City A.M.紙が報道した。

City A.M.紙は、英国の三大無料新聞の一つで、仮想通貨やブロックチェーンに関する週間コラムの掲載も行っているビジネス紙。
今回、アマゾンに関係する匿名の関係者の証言として、同社の仮想通貨関連ビジネスの展開について報道した。

主な内容は2点:①2021年末までにビットコイン決済を開始、②早ければ2022年にも独自通貨を発行

ビットコイン決済の開始は、ただ決済の選択肢として加えることを目的としたものではなく、アマゾンの未来の形を議論した上で必要不可欠と判断したものになると強調。
指示は「トップ(ジェフ・ベゾスCEO)」から行われたものだとした。

Amazon、今年にもビットコイン決済導入か City A.M.紙が関係筋の証言として報道
https://coinpost.jp/?p=263736

引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1627254452/

続きを読む No tags for this post.

「最後の砦」を守ったビットコイン 今週もイベント目白押し

bygoogle || []).push
No tags for this post.

【7月26日概況】ビットコイン週末相場は力強い展開!3月以来の月足陽線か?!

 

ビットコインの週末相場は、先週の大底割れ懸念を回避し、回復へと向かっています。
月足で陽線になるような位置まで戻ってきており、今週の動き次第では、

3月以来の月間プラスで終わらせることができそうになってきました。
一方で、先物ベースで大きな窓を開けてスタートしている点は懸念材料です。
ビットコインの7月26日の概況について解説します。
(この記事は7月26日午前7時の情報で書き、短期間のスイングトレードで有効となる数値を紹介しています。)

 

7月23日午前7時からの動き

7月23日午前7時、353万円で推移していたビットコイン、

その日は横ばいでの推移が続いていましたが、7月24日の午前5時に先物市場が閉まると雰囲気を一変させ、

午後9時には365万円の中期レジスタンスをブレイクし、373万円まで上昇します。
その後も短期サポートを途切れさせることなく上昇し、7月25日午後5時には384万円まで上昇、

7月26日午前7時現在は382万円で推移しています。
短期サポートが長く続く、上昇相場でよく見られる展開です。

 

月足陽線で終われるかに注目

短期サポートがしっかり機能しており、継続が続く限り上値が伸びていきそうな展開です。
ドルベースでの月足は陰線と陽線の間の位置に来ており、今週の展開次第では陽線が期待できます。
7月を陽線で終えることができれば、8月に向けて弾みがつくため、

長期下落を否定するためには踏ん張りどころと言えるでしょう。


一方で、週末相場は先物市場が閉まった後を狙って仕掛けた感があるため、

大きな窓が空いている状態から始まります。
ここ数回、週末相場でできた窓は大きな動きで閉める動きを続けているため、

窓閉めの動きには注意が必要です。

 

本日のサポート&レジスタンス

本日のサポートは369万円の位置にあり、あまり余裕はありません。
窓閉めの動きが出ると、簡単にブレイクされてしまいそうな位置です。
7月21日から短期サポートを維持しているため、この水準を下回ると利食いの動きが発生しそうです。
レジスタンスは7月25日の高値を起点として、386万円の位置に短期レジスタンスが、

388万円の位置に中期レジスタンスが発生しています。
この位置を越すことができれば、400万円トライが見えてきそうです。

 

まとめ

ビットコインの週末相場は力強く上昇する動きとなりました。
3月以来の月足の陽線が見えてきているため、

陰線連続記録を止めるためにも踏ん張りどころと言えそうです。
先物市場で大きな窓を開ける上昇をしているため、窓閉めの動きには注意しましょう。

Copyright © 2021 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.

イーロンマスクって仮想通貨で遊んでるだろこいつ

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/24(土) 19:28:37.320 ID:NWEDRqQm0
イーサリアム20万円切りそうになったタイミングで
個人で保有してること公表して2日足らずで5万近く上昇

こいつの手のひらで遊ばれてる感じがマジでムカつく

引用元:https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1627122517/

続きを読む No tags for this post.