ビットコイン谷 All Rights Reserved.

" />

【8月25日概況】ビットコイン想定通り重くなるも下げは限定的?!8月末に向け一段高になるか?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビットコインの8月24日の動きは、想定通り値が重くなる展開になりました。
ただ、中期サポートとなる524万円はギリギリで維持されており、

本日も底堅ければ月末に向けて再び上値を伸ばす可能性があります。
ビットコインの8月25日の概況について解説します。
(この記事は8月25日午前7時の情報で書き、短期間のスイングトレードで有効となる数値を紹介しています。)

 

8月24日午前7時からの動き

8月24日午前7時、543万円で推移していたビットコイン、午前10時に537万円まで下落した後、

一度反発の動きになります。
午後4時には546万円まで値を戻すも、欧州・NY時間からはやはり上値が重くなり、

午後10時に535万円の短期サポートを突き抜け、8月25日午前1時には525万円まで下落します。
ただ、524万円の中期サポートはなんとか維持できており、

午前7時現在は524万円で推移している展開です。

 

下落も限定的で本日から再び上に?!

8月24日から8月25日までの下落する動きは想定通りであったものの、

下落の規模は想定より小さく、相場の底堅さを感じさせるような動きでした。
月末に向けて、一回調整が入ることはよくあるため、今回調整があったことにより、

買い手にとって安心感になりそうです。
日本時間の立ち上がりから524万円のサポートを下回らずに、夜間から上に行くことができれば、

月末に向けて再び上値を伸ばしていく展開になるかもしれません。
ただ、中期サポートを下回った場合は、更に下がることも考えられます。
昨日の日中のような、日本人の買いで上昇し、欧州、

NY勢もしっかりの展開を期待したいところです。

 

本日のサポート&レジスタンス

本日のサポートは、短期サポートがブレイク中で、中期サポートは変わらず524万円の位置にあります。
短期サポートは午後から再び発生するため、この時間から買うのが良さそうです。
レジスタンスは中期レジスタンスが夜間10時以降大きく切り下がってきますので、

夜間から深夜にかけて上昇できるかが今後の動きを左右します。
サポートを割れ、夜間から深夜にかけて更に下落していく場合は、調整にまだ何日かかかるため、

一度冷静になった方がいいでしょう。

 

まとめ

ビットコインの8月24日の動きは想定通り上値が重くなる展開になりました。
ただ、下げ幅は限定的であったため、本日底堅ければ再び反発の目もありそうです。
まずは朝方からの日本人の買いに期待しましょう。

Copyright © 2021 ビットコイン谷 All Rights Reserved.

No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加