仮想通貨お役立ち情報

【お得】仮想通貨/ビットコインを無料(タダ)でもらえる方法

ペンタごん
ビットコイン欲しいんだけど、タダでもらえないかな
亮平
無料でもらえる方法を紹介するね!

「ビットコインが欲しいけど、損したくない…」

そう思っているあなたに、お得な情報をまとめました。

この記事では、ビットコインを無料で手に入れるための方法を紹介します。

中には5分程度の登録だけで終わるものもありますので、ぜひチェックしてみて下さいね!

 

1.【GMOコイン】登録だけで20,000Satoshiもらえるキャンペーン

亮平
GMOコインは登録だけで20,000Satoshiもらえるよ!
ペンタごん
おぉ!それっていくら!?

まずは仮想通貨取引所のGMOコイン

口座開設書類の発送後7日以内に、口座開設を完了(=ログイン後に口座開設コードの入力と2段階認証設定を完了)するとビットコイン 20,000Satoshiがもらえるキャンペーン中です。

無料登録(口座開設)だけでビットコインがもらえます。

 

ちなみに20,000Satoshi=0.0001BTCなので、1BTC=100万円とすると200円くらいですね。

ビットコインの値上がりによって、もちろん円ベースで増えますよ。

気軽にもらえるキャンペーンとして、大変おすすめです。

GMOコインの登録方法・始め方|ビットコインFXでレバレッジ取引!

2018.01.30

 

2.【DMM Bitcoin】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン(3月31日まで)

亮平
DMM Bitcoinも登録だけで1,000円もらえるよ!

こちらも仮想通貨取引所DMM Bitcoinの無料登録ですね。

円ベースですが、登録すればなんと1,000円もらえるキャンペーン中ですよ。

3月31日までなので、早めに登録(口座開設)をすませておきましょう!

【画像で解説】DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の登録方法(口座開設手順)

2018.01.23

 

3.【bitFlyer(ビットフライヤー)】ビットコインが無料でもらえる

亮平
ビットフライヤー経由で買い物するとビットコインがもらえるんだ!
ペンタごん
楽天とかでも使えるんだね!

こちらも、とてもおすすめのサービスです。

ビットフライヤーなら、楽天やZOZOで買い物した時のポイント還元を、ビットコインでもらう事ができますよ。

これなら実質無料で、気軽にビットコインを手に入れる事ができますよね。

100以上のショップで、ネットショッピングや旅行予約、アンケートの回答等をするだけですのでぜひどうぞ!

【超まとめ】bitFlyer(ビットフライヤー)のメリット・デメリット・評判!

2017.12.18

 

4.AirDrop(エアドロップ)|仮想通貨の無料配布

亮平
仮想通貨の無料配布『エアドロップ』も知っておこうか
ペンタごん
えあ…どろっぷ…?

「もっと無料でもらえる方法が知りたい!」というあなたへ。

AirDrop(エアドロップ)を紹介しますね。

エアドロップとは?

簡単に言うと、無料でもらえる仮想通貨だと思って下さい。

お店が利用者増加を狙って配布する、クーポン券みたいなものですね。

このエアドロップは、現在も数多くのプロジェクト(仮想通貨)にて行われており、数百円前後の価値があるものが多いです。

中には、配布後の値上がりによって数千円ほどの価値がついたエアドロップもあるので、見逃せないですね。

 

エアドロップを貰うには、メールアドレスの他にイーサリアムアドレスが必要になるなど、準備が少し手間ですね。

また詐欺案件も多いので注意しましょう。

 

5.仮想通貨取引所のアフィリエイト紹介

亮平
大金が狙えるアフィリエイトも知っておこうか
ペンタごん
前から気になってました!

『アフィリエイト』を知っていますか?

例えばこういった広告の事です。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

こちらはビットフライヤーの広告ですが、このように企業がユーザー拡大を狙い、誰かを紹介するたびに報酬がもらえるサービスだと思って下さい。

アフィリエイトについての詳しい紹介は、こちらをどうぞ。

【ブログの稼ぎ方】初心者でも分かる、収入の仕組みをイチから解説!

2017.10.16

仮想通貨取引所にはアフィリエイトがあるところが多く、たとえばビットフライヤーなら1人紹介するだけで最大23,000円ももらえます!

また仮想通貨取引所によっては、円ではなく仮想通貨で貰えるところもありますよ。

上記のようにアドレスから登録してもらうだけなので、メールやLINEで簡単に使う事ができますよ。

ビットフライヤーなどは国内No.1取引所でよく使われているので、仲の良い友人などを誘ってみると良いかもしれませんね。

 

6.海外のサイトでビットコインをもらう

亮平
最後に海外のサイトも紹介しておくね

無料でビットコインがもらえる海外のサイトもいくつかあります。

上記はmoon bitcoinというサイトで、クリックするだけでビットコインがもらえます。

怪しく聞こえますが、広告収入のようなものなので、こちらも良かったらどうぞ。

 

7.【お得】仮想通貨/ビットコインを無料(タダ)でもらえる方法まとめ

亮平
無料でもらえる方法は色々とあったね!
ペンタごん
まずは仮想通貨取引所の登録からやってみます!

今回ご紹介した通り、仮想通貨を無料でもらう方法はいくつもあります。

初心者はひとまず、GMOコインDMMビットコイン無料登録で貰えるものから始めると良いですね。

 

もっと大金を狙うなら、ビットフライヤーなどで友人や知人にアフィリエイト紹介してみるのがおすすめです。

さっそく、あなたもビットコインを無料でもらってみましょう!

 

登録で20,000Satoshiもらえるキャンペーン中!/GMOコイン

 

登録で1000円もらえるキャンペーン中!/DMM Bitcoin

 

\1人紹介で最大23,000円!/
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

【仮想通貨の基礎知識】初心者におすすめの記事を紹介!

ペンタごん
仮想通貨の基礎知識をまず知りたいな
亮平
おすすめの記事をまとめて紹介するよ!

元銀行員ブロガーの亮平です。

「仮想通貨を始めたいけど、まずは勉強したい!」という方へ。

 

基礎知識として、初心者におすすめの記事をまとめて紹介しますね。

これを一通り読めば、まずは入門編としてOKだと思います。

できるだけ分かりやすく、丁寧にまとめていますので、ぜひじっくりと読んでみて下さい!

 

1.仮想通貨とは?

ペンタごん
そもそもなんだけど…仮想通貨ってなに?
亮平
うん、まずはそこからだね

「仮想通貨って、なに?」というあなたには、まずこちらの記事をおすすめします。

『仮想通貨の始め方』として、仮想通貨をイチから分かりやすく説明しました。

知識ゼロの人にこそ、ぜひ読んで欲しい最初の一歩の記事ですよ。

【やさしい仮想通貨の始め方】取引所の口座開設~ビットコインの買い方

2017.12.16

 

2.ビットコインとは?

①ビットコイン(Bitcoin:BTC)について

ペンタごん
ビットコインについてもっと知りたい!
亮平
詳しく紹介した記事を見てみよう!

「仮想通貨=ビットコイン」だと思っている人も多いですが、ビットコインは仮想通貨の一つでしかありません。

この記事では、ビットコインの特徴や生まれたきっかけを紹介しています。

仮想通貨について学んだら、ぜひ次に読んで欲しい記事です。

ビットコインとは?特徴やチャート、購入方法を分かりやすく解説!

2018.01.06

 

②ビットコインも紹介!おすすめ仮想通貨ランキング

亮平
ビットコインも登場する、仮想通貨ランキングも見ておこう
ペンタごん
お!ランキング気になります!

仮想通貨は、ビットコイン以外にもたくさんあります。

その中で僕が注目している銘柄を、ランキング形式で紹介しているのでぜひどうぞ。

他の銘柄と比較する事で、ビットコインの知識もさらに身につきますよ。

【最新】仮想通貨のおすすめ銘柄(コイン)ランキング!【2018年版】

2018.02.04

 

3.アルトコインとは?

亮平
ビットコインについて学んだら、アルトコインも知っておこうね
ペンタごん
あると…こいん?

ビットコイン以外の通貨をまとめて、アルトコイン(アルトは『代替』という意味)と言います。

ビットコインの技術(ブロックチェーン)をベースに、アルトコインは今もなお増え続け、数千種類にも及ぶと言われています。

ここでは主要のアルトコインを、順番に紹介していきますね。

 

①イーサリアム(Ethereum:ETH)

亮平
アルトコインの王様!イーサリアム!

まずはなんといってもイーサリアムですね。

『アルトコインの王様』とまで言われている銘柄です。

機能性にも優れ、ビットコインに代わる大本命として期待されています。

イーサリアム(Ethereum)とは? 特徴や買い方、おすすめの取引所!

2018.01.13

 

②リップル(Ripple:XRP)

亮平
リップルも人気が高いね

続いては、リップル。

イーサリアムに次いで人気が高く、国内でもリップルを強く推す人達も多いのが特徴です。

またビットコインやイーサリアムよりも送金スピードが速く、銀行などの決済システムにも活用が期待されていますよ。

【リップルの買い方・購入方法】取引所はコインチェックよりビットバンクがおすすめ!

2018.01.16

 

③ネム(NEM:XEM)

亮平
コミュニティが強いネムも知っておこう

最後は、ネム。

ネムのユーザーは『NEMber』と呼ばれており、コミュニティが活発なのが大きな特徴ですね。

渋谷には『nem bar(ネムバー)』と呼ばれるバーもあり、また各地でミートアップと称されたイベントも日々見られています。

コミュニティの強い銘柄は、今後の価格上昇にも期待できますね。

ネム(NEM/XEM)とは?特徴や買い方、今後の予想!

2018.01.04

 

4.仮想通貨取引所の選び方

①セキュリティで安心のビットフライヤー

亮平
まずはセキュリティで安心のビットフライヤーを使おう
ペンタごん
セキュリティは安心なところがいいからね

『仮想通貨取引所』とは、簡単に言えば仮想通貨の売り買いをするところです。

取引所に登録する事で、仮想通貨を買う事ができるようになると思って下さい。

 

おすすめはビットフライヤーですね。

国内No.1の人気を誇り、セキュリティにも高い評価があります。

取引所選びで一番大事なのは、何より安全なセキュリティですからね。

【超まとめ】bitFlyer(ビットフライヤー)のメリット・デメリット・評判!

2017.12.18

 

②手数料が安いZaifとビットバンク

亮平
仮想通貨を安く購入できるZaifとビットバンクもおすすめだよ

ビットフライヤーとあわせて、Zaifビットバンクも知っておきましょう。

仮想通貨を安く買える『取引所』が、アルトコインでもあるのが大きな特徴ですね。

僕もよく使っているので、自信を持っておすすめできますよ。

【総まとめ】Zaif(ザイフ)取引所のメリット・デメリット・評判!

2017.11.21

リップル・ライトコインの購入ならbitbank(ビットバンク)!メリット・デメリット・評判は?

2018.01.14

 

③販売所と取引所の違いを知っておこう

亮平
『販売所』と『取引所』の違いはかならず知っておこうね

「『販売所』と『取引所』って、何が違うの?」と思ったあなた。

気づかないうちに 『販売所』 ばかり使って、手数料が高く取られていた…なんて声はよく聞きます。

この機会に、 『販売所』  『取引所』 の知識をしっかりと身につけておきましょう!

【販売所と取引所の違いは?】ビットコインで必須の知識!【仮想通貨】

2017.12.11

 

5.おすすめの投資方法は積立!

ペンタごん
よし、仮想通貨投資を始めるぞ!
亮平
おすすめの投資方法は積立だよ!

仮想通貨について学び、ビットコインや取引所の知識も分かってきたら、いよいよ実際の投資ですね。

株式やFXと同じように、仮想通貨にもさまざまな投資スタイルがあります。

 

その中で僕がおすすめしているのは、『仮想通貨のほったらかし積立』です。

自動でコツコツ積立できて、忙しい人にもピッタリの投資方法ですよ。

理由や実体験もあわせて紹介しているので、ぜひどうぞ。

『Zaifコイン積立』とは?元銀行員がメリット・デメリット・評判を解説!

2017.10.21

仮想通貨は『長期保有の積立投資』がおすすめ!そのワケは?

2017.09.01

 

6.仮想通貨のおすすめツール(アプリ)

①おすすめアプリまとめ

亮平
今後の投資に役立つアプリを紹介しておくよ!
ペンタごん
助かります!

今後の仮想通貨投資に役立つツールとして、おすすめのアプリをまとめました。

仮想通貨取引所のアプリだけでなく、タイムリーな情報をすぐに知れるアプリなど。

スマホからいつでも見れて、どれも無料なのでぜひ使ってみて下さい。

【仮想通貨おすすめアプリ6選】最新ニュース・ポートフォリオ(資産)管理・取引所

2018.01.22

 

②『コイン相場』はぜひ使ってみよう

亮平
特におすすめは『コイン相場』アプリだね!

『コイン相場』は、多くの仮想通貨ユーザーがおすすめしています。

仮想通貨に関するニュースやコラムがすぐ分かるので、日々のチェックに重宝しますよ。

ぜひ、試しに使ってみて下さい。

【超便利】仮想通貨アプリ『コイン相場』|おすすめの使い方は?

2018.01.18

 

③ポートフォリオ管理の仕方

亮平
自分が持っている仮想通貨の資産管理がすぐできるよ!

複数の取引所を使い始めると、何の銘柄をいくらもっているか分からなくなりますよね。

そんな時に、ポートフォリオ管理ツールを使ってみましょう。

仮想通貨取引所と連携して、自動で保有銘柄と金額を表示してくれるので超おすすめですよ。

【徹底比較】仮想通貨のおすすめポートフォリオ(アプリ)【資産管理】

2018.01.07

 

7.仮想通貨体験談も見てみよう

亮平
仮想通貨投資を始めた人達の体験談も参考になるよ
ペンタごん
おぉ、読みこみます!

仮想通貨をもっと知るためには、体験談を読んでみる事をおすすめします。

特に仮想通貨投資は失敗談もつきものなので、非常に参考になりますよ。

試しにいくつか読んでみて下さい。

【13万→35万!】勉強のつもりで始めたけーすけさんの仮想通貨体験談

2017.12.21

【ママもできる】13万が21万に!huukoさんの仮想通貨体験談

2017.12.24

【ほったらかしで10倍に!】Satoshiさんの仮想通貨体験談

2017.12.23

【40万→200万!】Binance(バイナンス)を始めた、なかやんさんの仮想通貨体験談

2018.01.08

 

8.仮想通貨と税金の考え方

亮平
最後に、大事な税金についても知っておこう
ペンタごん
これは重要だね!

仮想通貨で幸いな事に、稼ぐ事ができたあなた。

おめでとうございます!

 

この機会に、仮想通貨の税金についても知っておきましょう。

知らなければ自分が損する事になってしまうので、きちんと勉強しておく事をおすすめします。

【保存版】仮想通貨(ビットコイン)の税金・確定申告を、元銀行員が解説!

2017.09.07

 

9.仮想通貨の基礎知識まとめ

亮平
これでもう、初心者は卒業できるね!
ペンタごん
ありがとう、何度も読み返すよ!

いかがでしょうか。

今回紹介した記事を熟読して貰えれば、もうあなたは仮想通貨初心者を卒業したといえるでしょう。

 

難しそうに感じてしまう仮想通貨ですが、実は全然そんな事ありません。

分からない事があれば、この記事から何度でも読みこんでみて下さい!

 

▼仮想通貨の始め方は、しっかり抑えておきましょう▼

あわせて読みたい

 

【画像で解説】bitFlyer(ビットフライヤー)アプリの登録・使い方

亮平
ビットフライヤーアプリの登録・使い方を解説してもらおう!
ペンタごん
スマホ準備OKです!
つぶまめさん
まかせてください!

どうも、つぶまめ(@tsubutsubumame2)です。

今回は、国内最大の仮想通貨取引所『bitFlyer(ビットフライヤー)』アプリの登録・使い方を解説しますね。

 

ビットフライヤーの公式アプリは、初心者も使いやすい親切設計になっています。

また、アプリをインストールしてから実際に使えるようになるまで1分あれば余裕です。

 

 画像入りで徹底的に解説 しているので、初心者の方でも安心してお使いいただけるかと思います。

さっそく、見ていきましょう!

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

1.bitFlyer(ビットフライヤー)アプリの登録・ログイン手順

つぶまめさん
まずはアプリをインストールしましょう!

ビットフライヤーのアプリは画像の通りです。

パッと見て一瞬でわかるデザインですね。

まだインストールしていない方は、こちらからどうぞ。

bitFlyer ウォレット
bitFlyer ウォレット
開発元:bitFlyer, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

そうすると画像左側のように、色々な仮想通貨の価格が出てきます。

まずは右下にあるログインを押しましょう。

 

ログインを押すと、メールアドレスとパスワードを入力する画面になります。

すでに口座をお持ちの方が多いと思いますので、登録したメールアドレスとパスワードを入力して、右上にあるログインボタンを押します。

すでに二段階認証を済ませている方は、ここで二段階認証を行う画面になります。

6桁の認証コードを入力して、右上の完了ボタンを押せば、無事にログインすることができます。

黒く伏せてある部分に、あなたの総資産と日次損益が表示されていればOKです。

総資産と日次損益とは?

総資産は保有している円と仮想通貨の合計額(円ベース)。

日時損益は、前日と今を比較した時の損益を表した数値です。

 

ここまで大体1分あれば余裕でできますね。

非常にお手軽なのが素人の私にもわかりやすくて、とてもいい感じです。

ログインできたら、試しに左上のメニューボタンを押してみましょう。

ちゃんとログインできていれば、黒く潰してある箇所に登録してあるあなたの名前が表示されているはずです。

これでアプリでのログインは完璧ですね!

亮平
ビットフライヤーアプリは使いやすいさに定評があるね
ペンタごん
サクサク進められるぞ

 

2.bitFlyer(ビットフライヤー)アプリのコイン購入手順

つぶまめさん
次はコインを買ってみましょう!

では次に、アプリからコインを購入してみましょう。

ビットフライヤーアプリでは、 『販売所』  『取引所(現状ビットコインのみ)』 2つの形式からコインを購入することができます。

 『取引所』 の方が安く買えるので、ビットコインを買う際には気をつけましょうね。

亮平
『販売所』しか使えないアプリは多いから、ビットフライヤーは素晴らしいね
ペンタごん
ビットコインは『取引所』だね、覚えておきます

>>関連記事:【販売所と取引所の違いは?】ビットコインで必須の知識!【仮想通貨】

 

①『販売所』での購入手順

まずは 『販売所』 ビットコインを購入してみますね。

画像の赤枠で囲われているビットコインの欄を押します。

他のコインを買いたい場合は、他のコインの欄を押せばOKです。

ビットコインの欄を押すと、このような画面に切り替わります。

一番上の数字は、現時点での1BTCを購入するときの価格と、売るときの価格です。

数量も入力して、最下部の「買う」を押せばコインを購入できます。

 

中間部の赤枠のいずれかの数字を押すと、数量に押した分の数字が入力されます。

これらのボタンを押したからと言って、勝手に購入することになったりはしないのでご安心ください。

 

②『取引所』での購入手順

続いて、 『取引所』 も見ておきましょう。

基本は先ほどの 『販売所』 と同じで、価格と数量の入力だけでOKです。

 

板を見ながら、自分が欲しい価格で指値注文しておきましょう。

たったのこれだけでコインを購入することができます。

ログインに引き続き、コインの購入も楽勝ですね!

 

3.bitFlyer(ビットフライヤー)アプリの入金方法

つぶまめさん
アプリからの入金も簡単ですよ!

続いて、ビットフライヤーアプリからの入金方法を見ていきましょう。

ホーム画面から、左上のメニューアイコンを押しましょう。

メニューが出てきたら、その中の入出金を押します。

メニュー内の入出金を押すと、あなたの総資産という画面になります。

ここでは、日本円や各種コインの入出金をすることができます。

試しに日本円の入金を選択してみましょう。

 

左画面のように、まずは日本円を押します。

すると、右画面のように入金・出金のボタンが現れますので、入金を押します。

入金を押すと、画像の左側のような画面になります。

ビットフライヤーアプリからの日本円の入金は、銀行振込かクイック振込から選択できます。

 

銀行振込の場合は、赤枠内を押して進んでいくと、画像の右側のような「お客様専用振込口座」の情報が表示されます。

コインチェックの入金のようなユーザIDを振込名義人に入力したりする必要はないので、そこまでの手間はかかりません。

ちなみに、先ほどの画面でクイック入金を選択するとこのような画面になります。

ただ手数料が高く取られてしまうので、基本的には銀行振込を選択した方がベターです。

今回は日本円入金を試してみましたが、日本円ではなくコインを選択すると送付用QRコードが表示されます。

他の取引所からビットフライヤーアプリへコインを入金する場合は、このQRコードを読み込むか、その下に表示されているアドレスを入力してくださいね。

亮平
アドレスを使う時は、コピペで絶対間違えないようにしよう!
ペンタごん
気をつけます!

 

4.bitFlyer(ビットフライヤー)アプリのチャートの見方

つぶまめさん
アプリのチャートも見ておきましょうね!

それでは、アプリを使って実際のチャートを見ていきましょう。

ホーム画面より、見たいコインを押します。

ここでは、ビットコインで説明しますね。

すると、このような画面になります。

先ほど、コインの購入方法をご説明した際にも出てきた画面ですね。

 

この画面は、左に2回、右に1回スクロールすることができます。

スクロールすることで表示される画面は下記の通りです。

  • 左に1回:折れ線チャート(ローソク足に変更可能)
  • 左に2回:ビットフライヤー内での全注文履歴
  • 右に1回:自分の注文履歴

それでは、まず左に1回スクロールしてみましょう。

左に1回スクロールさせると、折れ線チャートが表示されます。

ここでは、上部の赤枠内のように1時間・1日・1週間・1か月・1年の5パターンの表示方法があります。

それでは、さらに左にスクロールしてみましょう。

元の画面から左に2回スクロールすると、ビットフライヤー内での全取引履歴をみることができます。

また、元の画面から右にスクロールすることで、自分の注文履歴をすべてみることができます。

ちなみに、先ほどの折れ線チャートはローソク足表示に変更することもできます。

変更方法についてもご紹介しますね。

まずは、ホーム画面に戻り、左上のメニューアイコンを押します。

メニューアイコンを押したら、自身の名前が書かれている部分(画像参照)を押します。

マイアカウントという画面になったら、設定を押してください。

マイアカウントで設定という項目を押すと、画像の左側のようにいくつかの設定項目が出てきます。

この中で「UI設定」と書かれているものがあるのでそこを押します。

 

すると、画像の右側のようにローソク足と書かれた項目があるので、これを押せばローソク足に切り替わります。

初心者の方であれば、初期状態の折れ線チャートで良いと思いますが、慣れてきたらローソク足表示に変えることをおすすめします。

 

5.bitFlyer(ビットフライヤー)アプリの便利な機能

つぶまめさん
アプリには便利な機能もあります!

ビットフライヤーアプリには、さらに便利な機能がついています。

ここで、そのご紹介をしていきますね。

 

①Pay

『Pay』では、BTC(ビットコイン)の送金や請求が簡単にできます。

利用する際は、QRコード・メールアドレス・リンク送付の3パターンから使用できますが、送信間違いなどを防ぐという意味でもQRコードを使用した方が良さそうです。

友人間での決済などに使う際に、とても簡単にできるので便利ですよ。

 

②Lightning Web

続いて『Lightning Web』。

ここでは、現物・FX・先物取引といった上級者の方向けの機能が使えます。

ただしこれはアプリ内の機能では無く、ビットフライヤーのHPに繋がるようですね。

 

③お問い合わせフォーム

ビットフライヤーへのお問い合わせや、よくある質問を閲覧することができます。

気軽に問い合わせをすることができるので便利ですね。

ぜひ覚えておきましょう。

 

6.bitFlyer(ビットフライヤー)アプリで設定しておきたい項目

つぶまめさん
大事な二段階認証などを設定しておきましょう!

最後に、ビットフライヤーアプリでやっておきたい設定がいくつかあります。

ここでは、そのご説明もしておきますね。

 

①二段階認証の設定

二段階認証、皆さんはもちろん設定していますよね。

セキュリティ性を高める意味でも必須と言えますので、必ず二段階認証は設定しておきましょう。

 

②画面ロック(Touch ID)

ビットフライヤーアプリは、一度ログインするとログインの状態がそのまま維持されてしまいます。

万が一、iPhoneやスマートフォンを落としてしまった場合に悪用されてしまう可能性もありますので、画面ロックも設定しておいた方が良いでしょう。

 

③通知

初期状態ではビットコインのみが通知されるようになっています。

他にも保有しているコインがある場合には、コチラの設定も変更しておきましょう。

 

7.bitFlyer(ビットフライヤー)アプリの登録・使い方まとめ

つぶまめさん
ビットフライヤーアプリはとっても便利ですよ!

今回は、ビットフライヤーの公式アプリの使い方を解説アプリの登録・使い方してみました。

仮想通貨初心者の方でも、直感的に扱えるようなデザインで使いやすい印象です。

 

また、上級者の方でもシンプル、且つ売買が非常に簡単なので使いやすいアプリだと言えるのではないでしょうか。

まだ使ったことがないという方は、ぜひこの機会に使ってみてください!

寄稿者プロフィール

この記事を書いた人:つぶまめ(@tsubutsubumame2)さん

ブログSunSprout!~略して「さんすぷ」~

酒もタバコもギャンブルもやらないせいで植物系と呼ばれます。最近はランサーズでライター活動にハマってます。

亮平
つぶまめさん、ありがとうございました!
ペンタごん
ビットフライヤアプリ、便利だね!

いかがだったでしょう。

ビットフライヤーアプリは、使いやすさにも定評のある便利なアプリです。

この機会に、ぜひ試してみて下さい!

 

\インストールはこちらから!/

bitFlyer ウォレット
bitFlyer ウォレット
開発元:bitFlyer, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

▼仮想通貨のおすすめアプリ特集はこちらをどうぞ▼

あわせて読みたい

 

【Maker(メイカー)とTaker(テイカー)の違いは?】仮想通貨取引所の手数料に役立つ知識!

ペンタごん
仮想通貨取引所の手数料で見る、『Maker』と『Taker』って何が違うんだろう?
亮平
大事な知識だから、詳しく説明するね!

元銀行員ブロガーの亮平です。

仮想通貨取引所の手数料を見ていると、『Maker』 『Taker』を見た事ありませんか?

まったく聞いた事がない用語なので、初めは何の事か分かりませんよね。

ただ僕も調べてみた結果、全然難しくない事が分かったので、この記事でシェアしますね。

手数料を安く抑えるためにも、しっかりと身につけておきましょう!

この記事でわかる事
  • 『Maker・Taker』≠『指値・成行注文』!間違いやすいので注意
  • 板に無い指値で注文するなら、『Maker』手数料がかかる
  • 板にある指値or成行注文なら、『Taker』手数料がかかる
  • 『Maker・Taker手数料』でビットコインが安いのはZaif、アルトコインはビットバンクがおすすめ!

 

1.『Maker(メイカー)』・『Taker(テイカー)』とは?

 

①【前提知識】販売所と取引所の違い

亮平
まずは『販売所』『取引所』の違いを知っておこう

仮想通貨取引所では基本的に、仮想通貨を買う方法は2種類あります。

それが、 『販売所』  『取引所』 ですね。

  • 販売所:コインチェックやビットフライヤーといった 販売元から、直接買う 

仮想通貨を扱っているところから買うのが 『販売所』 です。

これはイメージしやすいですね。

  • 取引所:『板』を利用し、 他のユーザーから買う 

一方で販売元からではなく、他のユーザーから買う場所が 『取引所』 です。

株式の売買などに使われる『板(いた)』があるのが取引所の特徴ですね。

亮平
『板』の見方は、とても簡単だよ

簡単に言えば、「この値段で売りたい(買いたい)という注文が並んでいるのが『板』です。

左側の青枠の数字が大きければ、売りたい人がたくさんいて、右側の赤枠の数字が大きければ、買いたい人が多い、というわけですね。

 

例えば上記の板で言うなら、すぐに仮想通貨が欲しければ、売りに出ている中で一番安い『930440』の価格で、指値注文を出せばOKというわけです。

(板に出ている中で、一番安い価格で買える成行注文をするのと同じになりますが)

指値注文、成行注文とは?

  • 指値注文:買うもしくは売る値段を指定する注文方法
  • 成行注文:値段を指定しない注文方法

なので、『取引所』では指値注文or成行注文が選べて、『販売所』では成行注文しかできないと思って下さい。

亮平
この『取引所』形式での手数料に関わってくるのが『Maker・Taker』だよ!
ペンタごん
詳しくお願いします!

>>関連記事:【販売所と取引所の違いは?】ビットコインで必須の知識!【仮想通貨】

 

②取引所での『Maker』について

亮平
『取引所』での板で、新価格を指値で作るのが『Maker』だよ

『Maker・Taker』は、先ほど説明した取引所形式での話です。

仕組みは簡単で、上記の通り板に無い価格を新しく指値で作る注文を、『Maker』といいます。

『価格を作る』=『Maker』なのでイメージしやすいですね。

 

なので、かならずしも『指値注文=Maker』とはなりません。

既にならんである価格で注文するなら、次で紹介する『Taker』になるので注意しましょう!

 

③取引所での『Taker』について

亮平
既にある価格を指値か成行で取るのが『Taker』だよ

さて、次は『Taker』について。

これも簡単で、既にならんである価格で指値注文するか、もしくは成行注文すると『Taker』になります。

『(既にある)価格を取る』=『Taker』なのでこちらも分かりやすいですね。

 

成行注文は、たとえば買い注文なら、板に並んである最安値での指値と同じになるのでかならず『Taker』になるんですね。

思ったよりずっと簡単でしたね。

 

④基本的にMaker手数料より、Taker手数料の方が高い

ペンタごん
手数料はどうなってるの?
亮平
基本的には『Taker』手数料の方が高いね

こちらはZaif 取引所 での手数料一覧です。

お分かりの通り、『Taker』の方が手数料が高いんですね。

 

仮想通貨取引所側の考えとしては、いろんな価格が板に並べば、それだけ取引も活性化して嬉しいんですね。

なので、価格を新しく作る『Maker』の方が手数料が安いというわけです。

 

ただし、キャンペーンなどで『Taker手数料=Maker手数料』としている仮想通貨取引所もあります。

続いて、主要取引所のMaker・Taker手数料をチェックしていきましょう!

 

2.bitFlyer(ビットフライヤー)のMaker・Taker手数料

ビットフライヤーは、直近 30 日の取引量によって手数料が0.01%~0.15%に変わるようです。

他の仮想通貨取引所と比べると手数料はやや高いといえるでしょう。

また、ビットフライヤーは 『取引所』 形式がビットコインしか無いのもネックですね。

 

3.coincheck(コインチェック)のMaker・Taker手数料

コインチェックは、キャンペーン中としてどちらも0%ですね。

ただ、コインチェックも 『取引所』 形式はビットコインしか無いです。

アルトコインの取引には、あまり向いてないでしょう。

 

4.Zaif(ザイフ)のMaker・Taker手数料

先ほどからたびたび紹介してますが、こちらがZaifのMaker・Taker手数料です。

なんといっても注目は、ビットコインの手数料の安さですね。

 

『Maker』ならなんと-0.05%(!)

『Taker』でも-0.01%なので、取引するたびにボーナスが貰えてしまうのです。

Zaifはアルトコインにも 『取引所』 形式があり、『Maker』なら0%で取引できるのでおすすめですよ。

 

5.bitbank(ビットバンク)のMaker・Taker手数料

ビットバンクキャンペーン中にて、なんとMaker・Takerに関わらず取引手数料は0%です。

なので、アルトコインの取引にはピッタリでしょう。

人気の通貨リップルライトコインの購入には、特にビットバンクがおすすめですよ。

 

6.Maker(メイカー)とTaker(テイカー)の違いまとめ

Maker(メイカー)とTaker(テイカー)の違いまとめ
  • 『Maker・Taker』≠『指値・成行注文』!間違いやすいので注意
  • 板に無い指値で注文するなら、『Maker』手数料がかかる
  • 板にある指値or成行注文なら、『Taker』手数料がかかる
  • 『Maker・Taker手数料』でビットコインが安いのはZaif、アルトコインはビットバンクがおすすめ!
ペンタごん
MakerとTakerの違いがよくわかったよ!
亮平
違いを理解して、手数料を安くしていこうね!

いかがだったでしょう。

いっけん難しそうな『MakerTaker』ですが、思ったよりずっと簡単でしたね。

手数料が安くおさえるためにも、Zaifとビットバンクをさっそく活用していきましょう!

 

\登録はお早めに!/

 

\今ならキャンペーン中!/

 

▼Zaifとビットバンクの詳細はこちら▼

あわせて読みたい